FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

監視者対策のステルスブログ

★ 監視者対策のステルスブログ ★

 ご訪問頂いている方のブログ、全画面ブラックで内容が見えないものや、
SEO逆対策のステルスブログもあります。
  ※SEO:検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)。
       インターネット検索結果で上位に表示させたりするための対策
       です。

 前者の原因がなぜなのかは不明です。

 後者のステルスブログには理由があることでしょう。
  bouhan_camera_obaasan0925.jpg

いわゆる監視者対策。
監視者は無法者。

 朝晩、冷え込むようになってきました。
梅雨から夏の間に外置きした植物たちを屋内に戻さないと・・・。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/09/25 19:43 ] PCとか | TB(-) | CM(12)

残留農薬の基準値緩和で増加している危険な食品

★ 残留農薬の基準値緩和で増加している危険な食品 ★

 数日前のニュースで『世界は削減・禁止の流れなのに日本は緩和!?』
と言うタイトルの記事が掲載されていました。
どのくらい基準値が緩和されているのかを調べてみたら、食品による
ものの酷い状況です。
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/1225-2.pdf

 ホームセンター等で大量に売られているグリホサート系除草剤に
限らず、殺虫剤の基準値も緩和されています。
基準値の問題もありますが、食料の自給率を上げないと大変なこと
になりそうです。
安全保障の問題は原油だけに限りません。

  takuhai_yasai_box0924.jpg

 カメムシなどの食害で傷だらけの家庭菜園の野菜たちですが、改めて
感謝です。
でも、購入している食品の原材料の大半は輸入品、対策は不可能・・。
  関連記事⇒https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1894.html


宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/09/24 19:56 ] その他 | TB(-) | CM(12)

オール電化だからこそ必要な長期停電対策

★ オール電化だからこそ必要な長期停電対策 ★

 屋内でのガソリン式発電機の使用は一酸化炭素中毒になり易い
ですが、今回も緊急搬送があったようです。
台風の場合、窓を開けての使用は困難だと思いますが、屋外で発電
して屋内に引き込めればベター。
裏技はあるようですが、万一の場合に危険を伴います。

 本日の地方紙1面に掲載されていましたが、台風25号の被害を受け、
地方自治体が発電機用の燃料の確保に苦慮しているようです。

 しかし、たとえ地方自治体が備蓄できたとしても、庁舎等に近い場合
は恩恵を受けられても、山間部や高齢者世帯では恩恵を受けられない
でしょう。

 東日本大震災で停電してもLPガスと石油ストーブのおかげで何とか
なりました。
 ※水は水道が止まる前に複数のポリタンクと浴槽に備蓄しました。
  停電時に水道も止まった経験があったので・・。
でありながら震災後にオール電化にしたのは、火災の危険性を懸念
してですが、あれだけの震災でも電気は数日で復旧するという甘い
考えもありました。
 また、エネファームを検討していた時期もありましたが、当時の商品
は外部電源無しで運転できなかったり、寒冷地仕様でなかったり、高額
すぎたりと無理がありました。


 台風25号による長期停電の影響を考えると、オール電化住宅ほど
対策が必要だと感じています。
猛暑も脅威ですが、真冬の最低外気温が-10℃近くになる居住地、
寒さ対策も重要です。
ポータブル電源だけでは無理があると感じてきました。
そこで、何か良い方法はないものかと思案中です。

  震災時0923
  ※お借りしました。
 今のところ考えられるのは防寒着。
自然災害時の夜の避難も考えるとワークマンのタイプのものになります。

  室内時0923
  ※お借りしました。
しかし、睡眠を考えるとこれかな・・。

 幸いにも台風の被害はありませんでした。
雨も風もほとんど・・。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/09/23 17:00 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(12)

ロスガード90のメンテナンスは「待て」

★ ロスガード90のメンテナンスは「待て」 ★

 屋外をマスク無しで歩くとムズムズ。
農家が稲刈りの真っ最中。
屋内はロスガード90を含む流路のフィルターを二重化しているので
問題ありません。
  ※ロスガード90は、第1種計画換気装置です。

標準仕様のフィルターのままだとろ過しきれないし、ダクト内の汚れ等
は給気口SA(Supply Air)から室内に拡散されます。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1803.html

 最近のダクトは銀イオンコートされているのかもしれませんが、埃は
蓄積し、あるいは室内に流れることに変わりはない筈です。
そこで空気清浄機の出番となるのでしょう。
ただし、オープン環境下での空気清浄機の効果は謎です。

パナ0922
  ※パナソニックさんのサイトよりお借りしました。

 ロスガード90のフィルター等の交換を含むメンテナンス時期が近づいて
きました。
でも、農家の稲刈りが一段落して、耕作した後でないとフィルターが直に
汚れてしまうので、まだできません。

 台風17号の影響はあまりないと思いますが、念のためタテス等を外し
ました。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/09/22 17:00 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(6)

1セットの装置の一方が未搭載のため収納スペースが空いている不思議

★ 装置の一方が未搭載のため収納スペースが空いている不思議 ★

 試乗した際には気が付かなかったことですが、いざ狭い道路を走ると
警告音の嵐。
かなり煩いです(;^_^A
でも、これは仕方ないですね。

 困ったことが1つ。
パンタジャッキ用の収納スペースがあるのに、肝心のパンタジャッキは
未搭載。
営業さんに聞いたら別売とのこと。
しかし、ハンドルは搭載されている不思議仕様。
本来は1セットの装置です。

  不搭載0921
  ※赤色の丸印部分がパンタジャッキ収納スペース。 
   黄緑色の丸印部分はそれ用のハンドル。

 パンクの場合はパンク修理キットで済むものの、パンタジャッキがあった
ほうが便利なことが多いです。
迷走していないか日産?




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/09/21 19:51 ] その他 | TB(-) | CM(8)

無事納車、コンパクトカーは収納にも工夫が必要

★ 無事納車、コンパクトカーは収納にも工夫が必要 ★

 初めてのモーターで走る車。
といってもお高いEVではありませんが・・・。

  納車0920

 乗り継いできた自動車の中でも一番小型。
いわゆるコンパクトカー。
フルタイム四駆を乗り継いできたのでFFも久しぶり。
試乗だけで決めたので、詳細は見ていませんでした。
営業さんに「インバーターを接続したいが、どちらに繋げば良いか」と
聞いたところ、キョトーン。
この手の自動車購入層ではマイナーな質問だったもよう。
いざという時の非常用電源のためですが、何とリアのトランクスペース
にバッテリー。
DCのままで配線長が長いと電圧降下するけど、ACに変換してしまえば
何とかなりそう。

 タイヤショップに寄ったら夏タイヤのバーゲンセール中で、スタッドレス
タイヤはほとんど無し。

 帰宅して簡易防災セット等を積みこもうとしたところ、3ナンバー車
とは違い、そのままでは入りませんでした。
断捨離を含めて要工夫ですね。
それにしても、コネクト機能などのセットアップが多くて面倒なこと・・。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/09/20 20:11 ] 趣味 | TB(-) | CM(12)

太陽光発電パネルの汚れによる発電効率の低下

★ 太陽光発電パネルの汚れによる発電効率の低下 ★

 2日間続けた記事の続編がありますが、本日は別のテーマの記事に
します。

 さて、北海道がブラックアウトしてから1年が経過しています。
原因は究明されたようですが、他の電力会社でも同様のことが起きる
可能性はあるようです。

 北海道のブラックアウトの後、バックアップ電源の必要性を痛感して、
非常用電源は何が良いかを考えました。
 当初はガソリン式の発電機を購入しようとしましたが、東日本大震災
の後、ガソリンを求めての大行列を経験したり、会員でなければ給油
してくれないスタンドもあったので、燃料切れしないものでなければ
非常時には役立たないと考えました。

 採用したのは移動可能な太陽光発電パネルと蓄電池の組み合わせ。
移動可能なものにしたのにも、理由があります。

【災害時等のリスクに対する冗長性確保】
降雪や粉塵の影響を最低限度に留めることができ、掃除もし易い
②強風や火山の噴火等の自然災害により、太陽光発電パネルが破損し
 電気火災の一因になることもあるが、退避させ易い

  nougyou_saigai_shinpai_kome0919.jpg

 北海道のブラックアウトの直後に導入した太陽光発電パネル、屋外
にも設置していました。
降雨があれば洗浄される筈と思っていたものの、汚れが目立って
きました。
気になったのは汚れによりどの程度発電効率が低下するのかという
こと。

【太陽光発電パネルの汚れによっても発電効率は低下する】
・あるメーカーによれば年間1~2%程度低下する。
・大して低下しないと思うかもしれないが、10年で10%、20年で20%
 長い年月の間にはかなり低下する。

【太陽光発電パネル清掃時の注意点】
高圧洗浄機での洗浄は水が内部に侵入するおそれがあり、ショート
 して破損する要因にもなる。
屋根上設置の場合は危険なので専門業者に依頼する。

と言うことで、先日、水拭き後にカラ拭きしました。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/09/19 20:00 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(18)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD