FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

長期優良住宅認定のメリットは少ない

★ 長期優良住宅認定のメリットは少ない ★

 今年も送付されてきた固定資産税等の納付通知書。
固定資産税を例にとると減額期間は、
 ◇一般住宅:3年間
 ◇長期優良住宅:5年間
と2年間の差。
したがって、来年から固定資産税が跳ね上がります。

 他方、長期優良住宅の認定を受けるためには、
 ◇床面積が50㎡以上280㎡以下であること
 ◇長期優良住宅の認定通知書を取得していること
の要件の他に
手数料が平成27年3月末以前は45,000円(4/1以降は19,000円)で
あったり、諸々の制約があります。

  長期優良0408

 現在の新築住宅の殆どが『長期優良住宅適合』住宅となっていること
を考えると敢えて認定を受けるメリットは少ないと今更ながら感じました。

  法輪寺天狗0408
  ※お借りしました。

 法輪寺には行ったものの家族の都合で見学時間が限られてしまいま
した。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/04/08 20:45 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(14)

我が家電力によるタイニーオフグリッドの目的

★ 我が家電力によるタイニーオフグリッドの目的 ★

 投資対効果を得られないのは承知の上ですが、少なくても自分の部屋
だけでも冷暖房を除き、再生可能エネルギーで電力を賄ってみようとも
思いました。
現状の構成でも夜間に、PC、LED照明、プリンター等を数時間は稼働
可能です。
「ポータブル」としつつも、現時点ですら何とかトランスポータブルな構成。
そのために窓枠と窓の間に配線を通せればと考えたりもしました。
 しかし、壁に穴を開けなければ危険との判断から、充電の済んだポータ
ブル電源を部屋に移動して試すことにしました。

 一応、家庭用電源からも充電できるようにしているので、雨の日等でも
充電は可能です。
したがって、充電時のガス発生対策を考えずに済むシールドバッテリーの
容量を増強することから始めることにしました。

 ソーラー発電は、晴天時を100とすると、薄曇り時に20~30、曇天時に
10以下に低下すると言われています。
 もっとも、ソーラーパネルの構成にもよりますが、晴天時でも強い影が
横切ると、出力は限りなく「0」になるものがあります。
 50Wタイプでは厳しい曇天時でも100Wパネルであればある程度は充電
できますが、影の影響の少ないパネルを用いることが妥当。
 なお、天気の悪い日が長く続く場合は無理してまで再生可能エネルギー
を用いるつもりはありません。
あくまでも、防災用途がメインで、サブとして我が家なりのオフグリッドの
課題を抽出するためです。

  法輪寺鳥居0407

 法輪寺の西行桜、新聞に紹介記事が掲載されていたためか、曇天の中
でも観光客が多かったです。
条件的には昨日がベストだったもよう。
お寺なのに鳥居。
全国的にも珍しいようです。
広角ズームを装着したままだったのでデフォルメが酷い(;^_^A




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/04/07 20:05 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(8)

家庭用電源の隙間ケーブル使用は危険か

★ 家庭用電源の隙間ケーブル使用は危険か ★

 家庭用電源を新たなコンセントを設けずに別の場所に取り出したい
個所があります。
『隙間ケーブル』などと言われる商品が存在するので、安全なら便利
そうだと思いました。

  延長0405
  ※お借りしました。

 実物を確認した訳ではありませんが、通販サイトのパッケージ写真
などを見ると引き戸やドアの開閉を繰り返しているうちに、断線する
可能性がありそうです。

  konsento_outlet_tracking_kasai0405.jpg

 断線すると電気火災の可能性あり。
通販サイトに「半日で使えなくなった」というレビューもありました。
面倒でも他の方法に切り替えたほうが良さそう。
本当の意味での『隙間商品』のようです。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/04/05 20:14 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(6)

断熱カーテンライナーを外したら寒くなった

★ 断熱カーテンライナーを外したら寒くなった ★

 三寒四温であるならまだましなのですが、寒暖差が激し過ぎます。
先日、断熱カーテンライナーを外しましたが、早朝の屋外の気温は
ほぼ氷点下。

  samui_man0404.jpg

 ペラペラのライナーですが、断熱には役立っていたことを改めて
確認できました。
外してから窓辺が寒くなりました。

  染井吉野0404

 寒さのせいか桜の開花が遅れています。
夕方の状況。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/04/04 20:12 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(18)

部分オフグリッド常用化の目論見

★ 部分オフグリッド常用化の目論見 ★

 部分オフグリッドの常用化を目論見、その一環として試行中。
蓄電池は使用していなくても経年劣化するので、常用を前提に何を
どのように使うのが良いのかを模索中です。

 初期不良で交換した後、出番が無かったS270。
手持ちの中では最小の容量。
どの範囲まで使えるかは試していませんでした。
S270の容量は150Wh(AC)。

  AC充電中0403

 おおよそのことは計算上で分かりますが、今となっては古くなった
ノートPC(CORE i7;Max90W)で試したところ、実働2時間で残量表示
LEDがフラッシング。
ノートPCは平均75W程度で動作していたことになります。
 非常時にPCを2時間稼働させることは無いと思いますが、常用化
には不足気味のようです。
ノートPCのバッテリーまで使用すればさらに長時間の稼働は可能
です。

 市販のポータブル電源だとパススルー充電(放電しながら充電)を
正式に表明しているものが限られ、過去には火災を起こした機種も
あるようです。
面倒でも、充電と放電は別々に行ったほうが無難そう。
 また、常用化には拡張性の高い(好き勝手出来る)DIYポータブル
電源が無難そうです。
 ただし、雨、曇り、陰の影響がネックです。

  胡蝶蘭0403

 いつのまにか咲いていた胡蝶蘭。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/04/03 20:25 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(10)

オール電化のバックアップに発電機は必要か?

★ オール電化のバックアップに発電機は必要か? ★

 Amazonで先週末よりタイムセール祭りをしていました。
Suaokiのポータブル電源の40%オフが気にはなったものの、移動可能
でまともなソーラーパネルは1セットだけなのでポータブル電源ばかりを
増やしても非常時には役立ちません。

 以前より、ガソリン式発電機が気になっていました。
電動ヘッジトリマーを使う際、母屋の2ヶ所に屋外コンセントを設けて
いるので、延長コードを介して利用しています。
この場合、長さと言う制約があり、不足する箇所は刈込鋏を使って作業。
これが結構肩にダメージを与えてくれます。
そこで発電機があれば便利と思っていました。
ヘッジトリマーに限らず、モーターを用いる工具類も突入電流が大きい
ので余裕をもったものでないと使用不可となります。

 偶々、目にした発電機は正弦波仕様(家庭用のACと同様)で格安。
ただし、中華製。
発電機があれば万一の際にも電源を確保できるので便利かなと思って
仕様を見ると重くて爆音。
燃料無しで22kgなので燃料を入れるとお米約1袋分。
不整地の敷地内の移動には不向き。
また、騒音レベル92dBだと夜間の使用は気が引けるレベル。

  engine_hatsudenki_small0401.jpg

 シーズンにもよりますが、常用はガーデニング。
オール電化の泣き所、停電時にバックアップができれば心強いですが、
すべてを賄うには無理があります。
最低限、冷蔵庫のバックアップができれば良いなと思ったものの、手持ち
機器の消費電力その他を調べてからと言うことにしました。
買っていきなり粗大塵では敵いません(;^_^A

 オール電化のバックアップはポータブル電源、LED照明、カセットガス
コンロ、ラジオ等でとりあえず数日はしのげると思われます。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1528.html
暖房には灯油式のストーブ、冷房には電池式扇風機を東日本大震災以降に
購入しています。
問題は燃料としての灯油です。

 オール電化のバックアップ用として最適なのはEVまたはPHEV(PHV)で、
発電機はあれば便利な存在と感じました。
 むしろ、オフグリッドで天候不順のためにソーラー発電が困難になった
際のバックアップ用には必要なようです。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/04/01 20:12 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(14)

サンルーム発電

★ サンルーム発電 ★

 我が家ではサンルームにキャスターで移動可能なソーラーパネルを
設置してポータブル電源等への充電に利用しています。
当初懸念していたのはガラス越しのため発電量が落ちることでした。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1599.html
 しかし、思っていたほどのデメリットは無かったので良しとしています。

 少々古い情報になりますが、サンルームの屋根にシースルー太陽電池
パネルを設けて発電する製品が実用化されています。
太陽光に含まれる日射熱は90%以上をカット(遮熱効果)するとともに、
カットした太陽光エネルギーをシースルー太陽電池パネルで電力に変換
すると言うものなので、新たにサンルーム等を設置する場合には検討
しても良いのではないかと思います。
バルコニーへの設置事例もあるようです。
商品化しているのは太陽工業株式会社と言う企業で、用いられているのは
『シースルーソーラーガラス(TSS)』
と言う商品です。

  ソーラールーフ0331

 真夏のサンルーム内は何もしなければサウナ状態、逆に真冬のサンルームは
冷凍庫。
遮熱とソーラー発電の双方を融合できる点は優れていると思います。
あとは価格です。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/03/31 16:34 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(12)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD