FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

床暖房と炬燵の絶妙な関係---2016年1月30日

★ 床暖房と炬燵の絶妙な関係 ★

積雪があったため、朝から雪掻きをしました。
例年だと3月に多い湿り気の多い雪。
終わったと思った目前を、除雪車が入り口を塞いで行きました。


  除雪後0130

再び雪掻き。

室内に戻り、じっとしていたら睡魔が。
風邪をひくのは嫌だったので、設置してから数回しか使用して
いない炬燵に横になってみると、電源を入れていないのに絶妙
な暖かさ。

ひと眠りして目が覚めるとお昼の時間帯。
炬燵の中が温まっている分、室内の暖房には役立っていないの
かもしれませんが、中々良いぞと思いました。

まだ、紅梅が頑張っています。

  風雪に耐えて0130
関連記事
[ 2016/01/30 16:22 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(2)
こんにちは ! 
そちらの積雪は、この前降った南国の雪とでは比べられない
くらいの量ですね。
今日は20度近くまで上がり、身体が付いていけずに鼻が
ムズムズしています。
炬燵でウトウトすると風邪を引き易いですので、注意なさって
くださいね。
[ 2016/01/30 17:18 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは。

> そちらの積雪は、この前降った南国の雪とでは比べられない
> くらいの量ですね。

雪掻きは融け始めてからしましたので、当初はもう少し積もって
いました。
それでも、20年以上前の半分程度です。
それに慣れてしまったため、2年前に20cm以上の積雪があった
際には、周囲がパニック状態でした。

> 今日は20度近くまで上がり、身体が付いていけずに鼻が
> ムズムズしています。

むしろ、極端な温度差がある方が辛いと思います。
お気を付けて下さい。
雪掻きしていて気が付きましたが、花粉なのか大陸由来のもの
なのか分かりませんが、鼻の状態がおかしくなりました。

> 炬燵でウトウトすると風邪を引き易いですので、注意なさって
> くださいね。

ご心配頂き有難うございます。気を付けます。
[ 2016/01/30 18:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。
★現在、更新は不定期ですが、
 訪問等は通常通り行います。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD
 
ブロとも申請フォーム