fc2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

電力自由化、東京電力のプランを検討してみました---2016年1月8日

★ 電力自由化、東京電力のプランを検討してみました ★

昨日の件は、NTT東日本が何か月か前より回線増強工事を行って
いたので、サービスの追加があることは知っていました。
プロバイダーや代理店経由と、間に価格.comを経由させた場合とで
メリットに異なる場合があります。
一般には、価格.com経由の方がメリットは大です。


さて、ジュピターテレコム(J:COM)が大手電力会社より、最大10%割り
引くと発表し、これに対抗して他の電力会社等も新料金プラン等を発表
しました。

既に予約を開始した新電力会社や予約開始予定のプランで契約するのも
1つの方法です。
しかし、その前に電力の使用状況により契約プラン内での契約容量を
見直すのも「アリ」だとは思います。

例えば、一条工務店が電力会社に申請したのは、太陽光発電の搭載を
前提に系統への過負荷を考慮してか10KVAでの契約になっています。
我が家はオール電化ですが、全てを同時に使用したとしても10KVAの
契約容量は不要です。
しかし、微妙な点は6kVA以下にできるか否かです。
多分、異なるのは基本料金。
<基本料金>
 7kVA~10kVAの場合、2,160.00円。
 6kVA以下の場合、1,296.00円。

全ての機器を同時に使用することはほぼ考え難いですが、6kVA以内に
収まるかは精査しなければ分かりません。
精査の上、契約容量やプラン変更、契約会社の変更を考えることにして
います。

まだ、調査不足のため、東京電力の料金プランのみの比較結果ですが、
簡単に纏めてみました。
現在、

 従量電灯B・Cや電化上手で契約中で、 
 他のプランと比べてメリット有りの場合で
 他のセットメニューを必要としないときは、
 現行の契約を継続

した方が無難なようです。

また、他社のメニューも、セット割が中心となるようですし、他社の動向をもう
少しウオッチングした方が良さそうです。
 ※ただし、期限があります。

【情報源】

①価格.com わかりやすい!電力自由化

  http://kakaku.com/energy/articlegroup/?en_articleGroup=1

②電力自由化ニュース

  https://enechange.jp/articles/liberalization/liberalization-news 


【料金比較サイト】
 エネチェンジの料金比較サイト

  https://enechange.jp/ 

 ※比較結果を得るには登録が必要です。
  以前は登録不要だったような・・・。

【電力自由化プランを打ち出している主な事業者とそのプラン】
 ※今回は東京電力のみですが、順次更新予定。

《東京電力》
<特徴>
・従来のメニューに加え、電気だけではなく、「ガス」、「携帯電話」、「家電」、
 「Webサービス」、「ポイントサービス」など、様々な分野・業種との連携
 プランを追加。

・新料金プランに関しては、1/8より電話受付開始、1/15よりWeb受付開始
 のようです。
 Web受付の方がポイント等のメリットがあります。

・中部、関西エリアの一部にまでサービス範囲が広がります。

<注意事項>
・下記の電気料金プランは、

  2016年3月31日をもって新規加入の受付を終了

 するそうです。

・2016年3月31日時点で、契約または申し込みをしている場合は、当該
 電気料金プランを引き続き利用可能なようです。
 東京電力管内でこれらのプランにメリットを感じた場合は急いだ方が良い
 かもしれません。

 ●おトクなナイト8 ●おトクなナイト10 ●電化上手 ●ピークシフトプラン
 ●夜得プラン ●朝得プラン ●半日お得プラン ●土日お得プラン
 ●おまとめプラン ●深夜電力 ●融雪用電力
 ●農業用低圧季節別時間帯別電力 ●低圧蓄熱調整契約

<料金体系>
①従来の従量電灯B・Cや電化上手で契約している場合
 ◆東電のサイト内でメリット比較が可能。
  現在、電化上手で契約中ですが、電気のみの契約のとき、新料金プラン
  にすると高くなりました。

 ◆したがって、

   現在、オール電化で電化上手を契約しており、
   他のセットメニューが不要なら
   そのまま電化上手を継続

  した方が無難と言うのが結論です(先に記載してしまいましたが再度)。
    ※東電のHPにも注意書きされていますが、継続の場合は手続き不要。
    ※以下も同様ですが、再エネ発電賦課金等は別途必要です。

 ◆以下は電化上手の場合の条件です。
  □夜間が午後11時~午前7時・・・12.16円/h
  □朝晩が午前7時~午前10時と午後5時~午後11時・・・25.92円/h
  □昼間が午前10時~午後5時・・・夏季38.63円/h、その他31.64円/h

  ~~~ ②以降は新料金プラン(セットメニューは不掲載) ~~~

②プレミアムプランで契約する場合
 ◆1か月あたりの使用量(平均)が700kWh以上の場合が選択の目安。
  □400kWhまでは9700円の定額で、超過分は29.04円/hを加算。

③スマートライフプランで契約する場合
 ◆オール電化や蓄熱暖房機使用の場合、従来からある電化上手よりシンプル
  な条件。

 ◆夜間が午前1時~午前6時に短縮されている。
  □夜間17.46円/h、昼間25.33円/h。

④夜トクプランで契約する場合
 ◆夜トク8は、夜間が午後11時~午前7時。
  □夜間20.78円/h、昼間32.14円/h

 ◆夜トク12は、夜間が午後9時~午前9時。
  □夜間22.55円/h、昼間33.76円/h

⑤スタンダードプランで契約する場合
 ◆スタンダードS
  アンペアブレーカによる契約(10アンペア~60アンペア)。
  □基本料金(280.80円~1,684.80円) +
   電力量料金(300kWhまで23.40円/kWh、超過分30.02円/kWh)
  □最低月額料金(231.55円)

 ◆スタンダードL
  主開閉器(漏電遮断器など)の容量に応じた6kVA以上の場合の契約。
  □基本料金(280.80円/kWh) +
   電力量料金(300kWhまで23.40円/kWh、超過分30.02円/kWh)

 ◆スタンダードX
  当月と過去11か月の30分ごとの使用電力量の最大値に基づき、各月
  の契約電力を決定する契約。
  □基本料金(561.60円) +
   電力量料金(300kWhまで23.40円/kWh、超過分30.02円/kWh)
  □最低月額料金(231.55円)

  東京電力のHP↓
   http://www.tepco.co.jp/jiyuuka/service/plan/index-j.html 

気象庁の予測では、10日の日曜日はPM2.5に注意が必要そうです。
この霞も怪しそう。

   霞0108
関連記事
[ 2016/01/08 21:51 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:栃木県北部の矢板市の更に北部の山間地
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
ブロとも申請フォーム
月別Archive_PD