fc2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

床暖房の運転モードは連続運転それとも間欠運転のどちらがお得?---2016年1月6日

★ 床暖房の運転モードは連続運転それとも間欠運転のどちらがお得? ★

本日の日経アーキテクチュア(WEB版)に
「どっちがお得?エアコンの連続運転 vs 間欠運転」
と題した記事が掲載されています。


結論だけ引用させて頂くと、
 ◆高気密高断熱住宅を前提とし、
 ◆昼間の日射量の恩恵を十分に受けられるなら、
 ◆間欠運転と連続運転のお得度に大きな差は無い
となります。

更に、数値を引用させて頂くと次のような内容になります。
 ◆深夜電力の時間帯の比率を加味すると暖房費用の差額は約1.09倍程度。
 ◆地域・建物・設定温度などによって実際の差額は大きく異なる。
 ◆暖房費が月5000円なら500円程度の差、月1万円なら1000円程度の
  差、2万円でも2000円程度の差でしかない。


【床暖房の連続運転と間欠運転でのお得度、欠点と設定の狙い】
・上記のような傾向は、床暖房にも当てはまります。
 つまり、電気代は極端には異ならないと言うことです。

・ですが、床暖房では、

   室内温度(外気温や日射量により影響を受ける)の変化に
   スムーズに追従できない

 と言う欠点があります。
 我が家に限っては、特に、日射量の多い昼間が問題となります。

・昨日のブログで記載した温度設定で、室内の気温が25℃を超えている時間帯
 もありました。
 流石に25℃を超えると暑いです。
 自分自身が在宅の場合は温度設定の変更や稼働停止を行えますが、不在の場合
 には無理があります。
 なので、ある程度の傾向を掴み、上手く設定しようと言うのが狙いです。


【願望】
・2シーズン目を迎え床暖房の温度管理が難しいのは分かりました。
 しかし、湯温センサーだけでなく、気温センサー、気象情報を採用し、
 学習制御を採り入れれば、床暖房のきめ細かな制御ができるような
 気もします。
 一条工務店さん、如何でしょうかと言いたくなってきました。
 個人的に一条工務店の仕様で魅力を感じたのは第一種換気と床暖房です。


【現実的な解決方法を考えてみました】
・上記のような願望はあります。
 実現できたとしても改善プランを既存の顧客が恩恵を受けられるかは
 不明です。

・極力、得られたデータを基に温度設定パターンを作るようにしたい
 と思っています。

・しかし、それだけでは温度管理が難しいと思います。
 そこで、

   昼間の床暖房の温度設定を低めにし、

   目標温度に至らない部分はエアコン併用で調整する

 のが、現実的な解決方法ではないかと思っています。
 風の出るエアコンでは床暖房のメリットが薄れますが、我が家は平屋、
 温度調整用の部屋のエアコンのみ稼働させておけば、多少の気流は生じる
 でしょうが、問題になる程では無いと思います。

・床暖房とエアコンの併用、調べてみたところダイキンさんが、

   「ホッとくーる」

 と言う愛称で商品化しています。

  img_01.jpg
   ※ダイキンさんのホームページよりお借りしました。

 立ち上がりの遅い床暖房の欠点をエアコンでカバーし、暖かくなったら
 床暖房のみで暖房するようになっています。

   「連動運転時、床暖房の温度は低めでコントロール」

 となっているので考え方としては似ています。
 こちらは「連動」ですが・・・。
関連記事
[ 2016/01/06 21:07 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(2)
遅ればせながら・・・
新年おめでとうございます。
年末年始休暇を長く取りすぎたため
すっかり出遅れての新年のご挨拶になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

そうでしたか・・・差がありませんか。
我が家では間歇運転にしないようにしておりますけど・・。
ちょっと考えないとと思った次第です。
[ 2016/01/06 22:11 ] [ 編集 ]
Re: 遅ればせながら・・・
Saas-Feeの風さん


新年おめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。
[ 2016/01/07 06:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:栃木県北部の矢板市の更に北部の山間地
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
ブロとも申請フォーム
月別Archive_PD