FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

植木鉢の室内取り込みにより害虫が侵入する可能性があります---2015年10月8日

★ 植木鉢の室内取り込みにより害虫が侵入する可能性があります ★

先日、観葉植物や蘭などの寒さに弱い植物の越冬対策について掲載
しました。

とあるブログで「高気密高断熱住宅でもコバエが発生するのか」を
テーマにしていましたが、誤解半分、正解半分と言ったところで
しょうか。

コバエ等の発生と「高気密高断熱住宅」とは無関係です。
しかし、屋外が寒くなっても、暖房する限り、室内がコバエ等の生育
し易い環境である点では正しいと思います。

室内に「観葉植物」があると癒されます。
しかし、「観葉植物」を育む植木鉢の土壌等が「虫」の巣窟になって
いる場合があります。
春から秋にかけて屋外で生育させていた場合は特に要注意です。
極力、サンルームまでに留めておきたい理由がここにあります。

でも、サンルーム内の寒暖差は20℃以上の日があり得ます。
このため、温度管理も疎かにはできません。
そこで、室内取り込みを意図した場合の対策について簡単に纏めて
みました。

 設置イメージ

 ※設置イメージです。
  目論見としては、スタイロ断熱を追加しテラス設置しようと
  したところ、「不細工」との声が・・・。
  ブルーシートのイメージと被ったような気がします。
 ※消毒をして臭いが消えてから取り込みます。

【観葉植物等の土壌に発生し易い虫の代表例と対策】。
 ※これ以外の方法有り。
 ①コバエ・・・ダントツ粒剤又はオルトラン粒剤を散布。
   ※多分、これの発生が一番多い筈です。
    コバエとしては6種類ありますが、室内では特に4種類
    が多いようです。
 ②蟻・・・アリの巣ころりジェルを散布又はスミチオン乳剤を
   薄めた溶液の中に鉢ごと浸す。
   ※後者は以前、実施したが臭いが長期間残るので注意が必要。
 ③ゴキブリ・・・ブラックキャップ等を使用。
 ④トビムシ・・・キンチョールを土にも噴霧。
 ⑤ナメクジ・・・ナメトールを使用。

以上のような方法が、ネット上に掲載されています。
でも、薬品は最小限の使用に留めたいですよね。
そこで、手抜き方法です。

【取り込み前に】
・室内取り込み前の2ケ月程度、プランター台や簡易温室に移動
 させ、上記虫の発生有無を確認した上で最小限の対策を採る。
 ※表層土数cm程度を無機土等に取り換えるのがベストなよう
  です。

【室内取り込み後の管理】
 ①散水は適度に。
  ※受け皿に水を溜めない。
 ②有機肥料は多用しない。
  ※コバエ等の餌になる場合があるので注意が必要。
 ③対象によっては、霧吹きで潤す。

<追記>
・SunhiroAさんからコメント頂いたように、土壌に限らず、葉や茎など
 にも虫や虫の卵が付着している場合があります。
 その対策も兼ねて、自然と住宅の中間地帯に2ケ月程度置いて
 消毒してから取り込むようにしています。(10/9 6:20)

Amazonが提携企業とともにDRS(Dash Replenishment
Service;Dash補充サービス)と言う、洗剤やインクなどの
サプライ用品の自動補充サービスを開始するようです。
「インクが無くなったらA社からB社に乗り換えるぞ」と思って
いたらインク届いてしまいましたでは洒落にならないような。
関連記事
[ 2015/10/08 20:51 ] 趣味 | TB(-) | CM(4)
花に虫
こんばんはです
 害虫の話も参考にさせてもらいます
 昔、花屋さんから連れ帰った花の蘂を20~50倍で観察したことがあります。 季節は冬でした。 「動くものが居ない花」は皆無でした。
[ 2015/10/08 22:40 ] [ 編集 ]
Re: 花に虫
SunhiroAさん

いつも、コメント頂き有難うございます。
仰る通りの世界が広がっていると思います。

そのようなこともあり、極力、室内には取り込みたくは
ありません。
必要最低限、かつ、消毒してからです。
[ 2015/10/08 23:04 ] [ 編集 ]
当然コバエは北海道にも
おはようございます。
コバエは我が家にもいますし、目の前を飛んで邪魔くさいですね。
キーボードをたたきながら、ディスプレーの前を飛ぶコバエもたたきます(笑)。
5年前に断熱を高めるリホームをしましたが、全く関係なく、ブドウなどの果物や花、植木鉢などで侵入してきます。
ただ、ハエは、最近めっきり見なくなりました。衛生環境が良くなってきたせいなのか、気密が高まって来たのかは分かりませんが、有り難い事です。
[ 2015/10/09 07:27 ] [ 編集 ]
Re: 当然コバエは北海道にも
たびいくひとさん

こんばんは。
コメント有難うございます。

> 5年前に断熱を高めるリホームをしましたが、全く関係なく、ブドウなどの果物や花、植木鉢などで侵入してきます。

侵入経路は確かに多いですね。
網戸にしておいても侵入されます。

昨日のブログを見直したら、中途半端な内容でした。
済みません。
[ 2015/10/09 18:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD