FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

サンルームは目的をもって設置しないと痛い目をみる---2015年10月1日

★ サンルームは目的をもって設置しないと痛い目をみる ★

サンルームに関して幾つかのコメントを頂いていましたが、
高価な断熱仕様のサンルームでない限り、お日様が輝いている
間だけ暖かいものです(冬季)。


断熱仕様の高価なサンルームを後付するくらいなら、最初から
部屋として設計した方が、間違いなく快適ですし、坪単価も安い
筈です。

サンルームは晴れた冬の日に室内に暖気を取り込む用途や洗濯物
を干すのには向いています。
ちなみに、真夏に閉め切っておいて、帰宅してから洗濯物を取り
込もうとしたら灼熱地獄でした。
つまり、車の事情より深刻なレベルです。
息をしようとしたら痛かったほどに。
※車は車種によっても材質が違いますが断熱材や防音材が使用
されています。

しかし、この時期、晴れた夜は放射冷却のため外気温より低下
します。
サンルームのガラス戸の外側に結露するので目視確認できます。
よって、鉢物の避難場所にするには別途対策が必要です。
そこまでして・・と言うご意見が飛び交いそうです。

本当に、簡易温室を室内置きするスペースが無いのか?
実は、寝室、縁側等に設置可能です。
採光や通風、いずれも問題ありません。
採光や通風は間取りを一条工務店に提案する前からソフトで
シミュレーションしてありました。
DIYの、つまり趣味の問題です。
関連記事
[ 2015/10/01 18:33 ] 趣味 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。
★現在、更新は不定期ですが、
 訪問等は通常通り行います。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD