FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

玄関ドアの欠陥は杜撰な「施工&一条工務店監理」の積み重ねが原因

★ 玄関ドアの欠陥は杜撰な「施工&一条工務店監理」の積み重ねが原因 ★

 一昨日の記事に対して複数のコメントを頂き有難うございました。
コメントに対しては個別に返信させて頂きましたが、纏めて掲載しておいた
ほうが良いものもあったので、この機会に掲載します。

 なお、この玄関ドアは短期保証期間(2年)以内に、一度、一条工務店
の工事長さんと業者さんにご来訪頂き、分解して調整頂いています。
それすら不適切であったことが一昨日の調整時に判明しました。
ちなみに、調整料金は8,800円でした。
現金払いしようとしたら、振り込みでと言われました。


【欠陥により生じていた現象】
①子ドアが傾斜していたため、親ドアが子ドアと干渉し、開閉がスムーズ
で無かった。
②玄関ドアから隙間風が入ったり、局所換気扇使用時に異音が発生した。
③玄関ドアの鍵が屋外から開けられないことがあった。

【玄関ドア欠陥の原因】
1.杜撰な大工仕事
 今となってはケーシング(化粧パネル)の上からしか計測できないが、
レーザー墨出し器で確認したところ、ケーシングが傾斜していた。
その内部の柱にねじれ等があると推察される。

  原因1_20201024

 この種の施工箇所が複数箇所あり、フローリングの不陸の原因と
なっていたり、柱を土台に最後まで嵌入してなかったために『一条地震』
が発生した。
その結果、震源地の床柱は捻れている。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-57.html

2.玄関ドアの施工や調整が不十分
 ドアの傾斜調整はスペーサーを何枚入れるかで調整されていたが、小ドア
側のスペーサーを2枚外すだけでは不十分だった。
親ドア側のスペーサーも2枚外したが、それでも屋外から鍵の開け閉め時
にひっかかりが残った。
  原因2_20201024

3.親ドアと小ドアの高さが異なっていた。
 屋外から鍵を開けられないことがあったと告げると、業者さんがピンと
来たようで、親ドアを高く調整することになった。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1940.html

 ここでお手伝い。
なぜか、「前回は年配の方」が来たかと問われたが、「年配の方」だった
と応えた。
何かありそう(笑)
短期保証期間内の調整に今回の業者さんが来てくれていたら、このような
事態は避けられた筈。


【一条工務店の監理は不適切】
 我が家に関する限りかもしれないが、監理が不適切であった。
工事の進捗報告書等が送られてきたが、明らかに我が家のものとは異なる
写真や事実とは異なる状況が記載されていた。
以下はその一例として掲載。
  進捗報告書1024
  ※進捗報告書

  欠陥1024
  ※現実

 全周換気スペーサーが全周に施工されていなかったり、曲がって施工
されていたため、前の道路を車が通過しただけで床が振動したが、換気
スペーサーの追加と打ち直し後は振動しなくなった。

【ユーザーとして注意するべきポイント】
a)ラッチボルトやデッドボルトにはシリコン系の潤滑剤を使用すること。
b)シリンダー(鍵穴)には潤滑剤を使用しないこと。
  ※埃が付着し、最悪の場合、開けられなくなる。

  用語1024
  ※用語の説明。

 本日の記事は辛口の内容となりましたが、あくまでも事実に基づきます。
なので、『一条工務店の悪口を言うな』などとのコメントは不要です。
IPアドレスをサーチするとなぜか某社の事務所の地域から発信されたもの
ばかりでした(笑)



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
関連記事
[ 2020/10/24 17:17 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(18)
拝見して感じたこと。
これだけの現象、原因があれば施工に問題があったのは歴然ではありませんか。
また分解、調整も不適切であったことも明らか。
これらのことから一条工務店の監理が不十分であったことは間違いのないことです。
責任を問う問わないは二の次。
直ちに無償で改善する。これ一点だけのこと。速やかに実施すべきだと思います。
[ 2020/10/24 17:59 ] [ 編集 ]
これだけ丁寧にレポート記事を書かれたら、もうぐうの音もでません。
俺が業者だったらライフはゼロです。
それにしてもどこの家の画像なのかわからんもので、施工の報告書をあげてくるとかにわかに信じがたいというか、信じたくないというか。
たいへん参考になりました。
というか、見る限り今風の立派なドアですねえ。
ほんとにそんな問題噴出したの?って思いますよ。
[ 2020/10/24 19:58 ] [ 編集 ]
こんばんは♪
説得力ある説明に言葉が出ないのではないでしょうか
施工不良の問題点等 拝読し 似た経験を思い出しました
納得できる対応をして頂きましょう

[ 2020/10/24 21:43 ] [ 編集 ]
ichanさん こんばんは(*^▽^*)

ドアの不具合は、毎日ドアの開閉をするため
ストレスになりますね(;´Д`A ```

我が家は、今 お風呂のドアが調子悪くて
業者さん依頼しようかと思っているところでした。
同じようなドアノブの部分です。
今は、万が一の為にラッチボルト?部分が出ないように
テープで止め応急処置しています。
[ 2020/10/24 22:16 ] [ 編集 ]
怖くなっちゃう。
ここのさっしも 調整しないまんまだったみたいで、
冷えとは聞いてましたが数年風ばかり引いて治りませんでした、
素人が原因解明するまでに試行錯誤でした。
無責任な工事者には罰則があってもいいと思います。
[ 2020/10/25 01:34 ] [ 編集 ]
FC2ブログ更新お疲れ様です。
リンク先の6年2箇月前の記事拝見させて頂きました。随分前からこのような問題を引きずっていたのですね。躯体に倒れやねじれがあれば建具は開閉し難くなるのは鉄則です。この問題を知った際に自分はピンと来るもの(躯体制度に問題があるのでは?という懸念)がありました。それでも名の通った会社ゆえ、言い出し難いものを感じました。(決定的な証拠がないまま、決めつけるわけにゆかないという理由です)

柱が土台に達してない(欠けている?)となると地震が来た時に本来の耐震性能を発揮できなくなります。これは躯体上の欠陥にもなりそうですが、完全に嵌め込まれていないという証拠の画像はあるのでしょうか?これがあれば訴訟も可能になる気が致します。

或いは同社の施工不良はichanさんの住宅だけの問題でないのでは?とも思いました。建築を進める上で、隠蔽部は塞がれると確認できなくなるので、特に要注意ですが、同社には任せられないので、施主は独立した第三者機関の監理委託を考える必要がありそうです。

本日も有意義な話題を提起して頂きました。ありがとうございます。
[ 2020/10/25 04:00 ] [ 編集 ]
現場で施工管理している社員さんは兼務でしょうからね~ 業者さん任せだったんでしょうかね??
[ 2020/10/25 05:17 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ミドリノマッキーさん、お早うございます

コメントを頂き、有難うございます。

> 拝見して感じたこと。
> これだけの現象、原因があれば施工に問題があったのは歴然ではありませんか。
> また分解、調整も不適切であったことも明らか。
> これらのことから一条工務店の監理が不十分であったことは間違いのないことです。
> 責任を問う問わないは二の次。
> 直ちに無償で改善する。これ一点だけのこと。速やかに実施すべきだと思います。

躯体の問題を分析し、瑕疵担保責任を問うのは
困難です。
なので事実を知らせるようにしました。
[ 2020/10/25 05:47 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
てかとさん、お早うございます

コメントを頂き、有難うございます。

> これだけ丁寧にレポート記事を書かれたら、もうぐうの音もでません。
> 俺が業者だったらライフはゼロです。
> それにしてもどこの家の画像なのかわからんもので、施工の報告書をあげてくるとかにわかに信じがたいというか、信じたくないというか。

文書偽造は犯罪ですし、監理不履行は契約違反
でもあります。

> たいへん参考になりました。
> というか、見る限り今風の立派なドアですねえ。
> ほんとにそんな問題噴出したの?って思いますよ。

我が家に関する限り、仕様は二流、施工は三流
でしょう。
[ 2020/10/25 05:51 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは♪
トマトの夢3さん、お早うございます

コメントを頂き、有難うございます。

> 説得力ある説明に言葉が出ないのではないでしょうか
> 施工不良の問題点等 拝読し 似た経験を思い出しました
> 納得できる対応をして頂きましょう

まだ何事か起きる可能性はあります。
適宜、対応して頂くことになると思います。
[ 2020/10/25 05:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
桜ようかんさん、お早うございます

コメントを頂き、有難うございます。

> ichanさん こんばんは(*^▽^*)
>
> ドアの不具合は、毎日ドアの開閉をするため
> ストレスになりますね(;´Д`A ```

ストレスが溜まったので暴露させて頂きました(笑)

>
> 我が家は、今 お風呂のドアが調子悪くて
> 業者さん依頼しようかと思っているところでした。
> 同じようなドアノブの部分です。
> 今は、万が一の為にラッチボルト?部分が出ないように
> テープで止め応急処置しています。

業者さんの資質にバラツキがあります。
技量を伴わないニワカさんもいました。
丁寧な修理をして頂くのが良いと思います。
[ 2020/10/25 05:57 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
hippoponnさん、お早うございます

コメントを頂き、有難うございます。

> 怖くなっちゃう。
> ここのさっしも 調整しないまんまだったみたいで、
> 冷えとは聞いてましたが数年風ばかり引いて治りませんでした、
> 素人が原因解明するまでに試行錯誤でした。
> 無責任な工事者には罰則があってもいいと思います。

そうなのですが、中々、難しい世界です。
新たな被害者を出さないためにも実態は知って
頂くことにしました。
[ 2020/10/25 06:03 ] [ 編集 ]
Re: FC2ブログ更新お疲れ様です。
横町さん、お早うございます

コメントを頂き、有難うございます。

> リンク先の6年2箇月前の記事拝見させて頂きました。随分前からこのような問題を引きずっていたのですね。躯体に倒れやねじれがあれば建具は開閉し難くなるのは鉄則です。この問題を知った際に自分はピンと来るもの(躯体制度に問題があるのでは?という懸念)がありました。それでも名の通った会社ゆえ、言い出し難いものを感じました。(決定的な証拠がないまま、決めつけるわけにゆかないという理由です)
>
> 柱が土台に達してない(欠けている?)となると地震が来た時に本来の耐震性能を発揮できなくなります。これは躯体上の欠陥にもなりそうですが、完全に嵌め込まれていないという証拠の画像はあるのでしょうか?これがあれば訴訟も可能になる気が致します。

一度、知人の建築士に写真も見て貰っています。
専門知識を持った弁護士や裁判官は少なく、裁判
を提起するのは?
アメリカのように成功報酬で応じる世界であれば
別です。

>
> 或いは同社の施工不良はichanさんの住宅だけの問題でないのでは?とも思いました。建築を進める上で、隠蔽部は塞がれると確認できなくなるので、特に要注意ですが、同社には任せられないので、施主は独立した第三者機関の監理委託を考える必要がありそうです。

この種の問題は所掌事務を司る官庁にも問題が
あると感じます。

>
> 本日も有意義な話題を提起して頂きました。ありがとうございます。
> リンク先の6年2箇月前の記事拝見させて頂きました。随分前からこのような問題を引きずっていたのですね。躯体に倒れやねじれがあれば建具は開閉し難くなるのは鉄則です。この問題を知った際に自分はピンと来るもの(躯体制度に問題があるのでは?という懸念)がありました。それでも名の通った会社ゆえ、言い出し難いものを感じました。(決定的な証拠がないまま、決めつけるわけにゆかないという理由です)
>
> 柱が土台に達してない(欠けている?)となると地震が来た時に本来の耐震性能を発揮できなくなります。これは躯体上の欠陥にもなりそうですが、完全に嵌め込まれていないという証拠の画像はあるのでしょうか?これがあれば訴訟も可能になる気が致します。
>
> 或いは同社の施工不良はichanさんの住宅だけの問題でないのでは?とも思いました。建築を進める上で、隠蔽部は塞がれると確認できなくなるので、特に要注意ですが、同社には任せられないので、施主は独立した第三者機関の監理委託を考える必要がありそうです。
>
> 本日も有意義な話題を提起して頂きました。ありがとうございます。
> リンク先の6年2箇月前の記事拝見させて頂きました。随分前からこのような問題を引きずっていたのですね。躯体に倒れやねじれがあれば建具は開閉し難くなるのは鉄則です。この問題を知った際に自分はピンと来るもの(躯体制度に問題があるのでは?という懸念)がありました。それでも名の通った会社ゆえ、言い出し難いものを感じました。(決定的な証拠がないまま、決めつけるわけにゆかないという理由です)
>
> 柱が土台に達してない(欠けている?)となると地震が来た時に本来の耐震性能を発揮できなくなります。これは躯体上の欠陥にもなりそうですが、完全に嵌め込まれていないという証拠の画像はあるのでしょうか?これがあれば訴訟も可能になる気が致します。
>
> 或いは同社の施工不良はichanさんの住宅だけの問題でないのでは?とも思いました。建築を進める上で、隠蔽部は塞がれると確認できなくなるので、特に要注意ですが、同社には任せられないので、施主は独立した第三者機関の監理委託を考える必要がありそうです。
>
> 本日も有意義な話題を提起して頂きました。ありがとうございます。

こちらこそ有難うございます。
[ 2020/10/25 06:10 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
自遊自足さん、お早うございます

コメントを頂き、有難うございます。

> 現場で施工管理している社員さんは兼務でしょうからね~ 業者さん任せだったんでしょうかね??

そうなのでしょうね。
でも、それで済ませられることでは無いですね。
[ 2020/10/25 06:12 ] [ 編集 ]
おはようございます
本社から 直接来て直してくるものばかりでなく
委託もあるんですよね
適当な報告書で 保証期間が過ぎて
ちゃっかり金額請求されるのは おかしいね
今回 きちんと直って ほんとうによかったです
[ 2020/10/25 09:32 ] [ 編集 ]
Re: おはようございます
みかんさん、こんにちは

コメントを頂き、有難うございます。

> 本社から 直接来て直してくるものばかりでなく
> 委託もあるんですよね

どちらかと言うと下請けに丸投げした結果、
本来の仕事である監理ができていないのが
実態のようです。
少なくとも2013~2014年の頃、他のブログ
でも欠陥に関して話題になっていました。

> 適当な報告書で 保証期間が過ぎて
> ちゃっかり金額請求されるのは おかしいね
> 今回 きちんと直って ほんとうによかったです

冬を前にまともな業者さんが対応してくれて
助かりました。
[ 2020/10/25 12:22 ] [ 編集 ]
一番大事なところなのにね。ちょっとどうかと思いますよ。
業者がいけないんですものね。
[ 2020/10/27 19:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
hippoponさん、こんばんは

コメントを頂き、有難うございます。

> 一番大事なところなのにね。ちょっとどうかと思いますよ。
> 業者がいけないんですものね。

大工、サッシ業者、一条工務店のすべてに問題が
ありました。
[ 2020/10/27 19:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。
★現在、更新省エネモード中。
 訪問等は通常通り行います。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD