FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

梅雨の時期の床下通気は「一律」有効なのか?

★ 梅雨の時期の床下通気は「一律」有効なのか? ★

 梅雨寒の日が続いています。
湿度だけは高い毎日。
 建築基準法では、防湿措置を義務付けており、
  a)基礎からの床の高さは、床の上面まで45cm以上にし、
  b)外壁床下部分は、壁の長さ5m以下毎に、面積300㎠以上の
   換気孔を設ける(ねずみの侵入は防ぐこと)
とされ、
上記条件を満たす場合は、床下防湿を行わなくても良いとなっていま
した。

  building_kouji_betakiso0712.jpg

 一条工務店の住宅の場合、全周換気スペーサー(通気スペーサー)
が設置されているので建築基準法は満たしていると思いますが、
このような天気が続いていると床下が高湿度になるのではないかと
言う細やかな疑問。
 梅雨の時期でも換気をしたほうが良いと画一的な説明をしている
サイトもありますが、湿度の高い外気を導入したら屋内が高湿度に
なるのは当然のこと。
まして、外気より低温となっていることの多い床下に高湿度の外気を
通気したら?
そう思っただけです・・・。

  kourei_jiko_car0712.jpg

 トヨタのハイブリッド車を運転する機会がありました。
アクセルとブレーキのペダル間隔が狭いと感じました。
これも気のせいか?
加齢で思い通りに足が動かなくなると言われています。

  不明0712

 この草(花)、名前は不明です。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
関連記事
[ 2019/07/12 20:15 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(12)
こんばんは♪
防湿設置が義務付けられているのですね
細心な条件があり安心です

トヨタハイブリット車
ペタル間隔が狭いと感じるのは怖いですね
気のせい 気のせい・・・。

芝生に植えられていましたら
ねじり花に似ていますね
[ 2019/07/12 21:45 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは♪
トマトの夢3さん、こんばんは

コメントを頂き有難うございます。

> 防湿設置が義務付けられているのですね
> 細心な条件があり安心です

防湿のための措置は義務付けられているよう
ですが、どの程度まで実証試験をした上で
決めたのか、はなはだ疑問です。

>
> トヨタハイブリット車
> ペタル間隔が狭いと感じるのは怖いですね
> 気のせい 気のせい・・・。

気のせいですね。
それならokです。

>
> 芝生に植えられていましたら
> ねじり花に似ていますね

マリーゴールドの種に混じっていたような・・。
何でしょうね。
[ 2019/07/12 23:04 ] [ 編集 ]
こんにちは。
私の母の実家は築年数不明ですが、茅葺屋根です。
随分昔に基礎工事と屋根の覆いを取り付ける工事をした様で、基礎は現在の鉄筋コンクリート造りとなっています。

換気口も設けられていて、さらにそこにファンが付いていて、定期的に勝手に回り出します。
今は誰も住んでいませんが、電気契約だけはしている様で、ファンは今でも回っている様です。
やはり、隣の家と比べてもファンがあるとだいぶ違うと言ってました。
湿気は家屋にとって悪影響が大きいですね。
[ 2019/07/12 23:48 ] [ 編集 ]
なるほど、ガッテンです!
外気が乾燥した時に、換気を行なって
高湿時の湿気を除湿するとイイんですね。
[ 2019/07/13 01:43 ] [ 編集 ]
脚があがらなくなって躓くそうで 
89歳のハナさんは筋トレですたすたやってます。
この冬調子が悪くて 躓いて、あれ???でした。

床下に通風設備したけれど豪壮な家を壊すことになったかたがありました。
その後に建売が3軒、
同じように下が湿気るんでしょうけど、、
[ 2019/07/13 04:29 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
森の端材工房さん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

> こんにちは。
> 私の母の実家は築年数不明ですが、茅葺屋根です。
> 随分昔に基礎工事と屋根の覆いを取り付ける工事をした様で、基礎は現在の鉄筋コンクリート造りとなっています。
>
> 換気口も設けられていて、さらにそこにファンが付いていて、定期的に勝手に回り出します。
> 今は誰も住んでいませんが、電気契約だけはしている様で、ファンは今でも回っている様です。
> やはり、隣の家と比べてもファンがあるとだいぶ違うと言ってました。
> 湿気は家屋にとって悪影響が大きいですね。

ファンで強制換気すると違うようですね。
仰るように湿気は家屋にとって大敵であることが
多いと思います。

茅葺屋根の家、メンテナンスは大変でしょうが、
囲炉裏を囲んでの団欒、憧れます。
[ 2019/07/13 07:18 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
植本さん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

> なるほど、ガッテンです!
> 外気が乾燥した時に、換気を行なって
> 高湿時の湿気を除湿するとイイんですね。

少なくとも相対湿度が100%に近い状態で通気
しても乾燥は難しいでしょうね。
調湿材を敷設していても吸湿しきれませんし・・。
[ 2019/07/13 07:21 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
hippoponさん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

> 脚があがらなくなって躓くそうで 
> 89歳のハナさんは筋トレですたすたやってます。
> この冬調子が悪くて 躓いて、あれ???でした。

筋トレは良いようですね。
また、椅子に座ったままできる体操でも効果はある
ようです。

>
> 床下に通風設備したけれど豪壮な家を壊すことになったかたがありました。
> その後に建売が3軒、
> 同じように下が湿気るんでしょうけど、、

周囲の環境を加味しないと折角の設備も効果が
低い場合があるので注意が必要そうです。
[ 2019/07/13 07:25 ] [ 編集 ]
こんにちは
高齢者向けの車への対応でしょうか
いたれりつくせりは 仕方ないですね
花 ネジバナに似てるような (;^ω^)
[ 2019/07/13 13:08 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは
みかんさん、こんにちは

コメントを頂き有難うございます、

> 高齢者向けの車への対応でしょうか

ペダル間が狭いと高齢者は脚が思うように動かない
ので踏み間違う可能性があるのではないかなと
思いました。
また、2つのペダルが右に寄った配置でした。

> いたれりつくせりは 仕方ないですね
> 花 ネジバナに似てるような (;^ω^)

ネジバナですか?
プランターの土を入れ替えたら生えてきました。
[ 2019/07/13 17:12 ] [ 編集 ]
昔の家は高床で風は吹き通し。湿気がこもることもなかったかと。
現在の家屋でもまだまだ床下通気、必要だと思います。
[ 2019/07/14 11:59 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ミドリノマッキーさん、こんにちは

コメントを頂き有難うございます。

> 昔の家は高床で風は吹き通し。湿気がこもることもなかったかと。

多分、そうだと思います。

> 現在の家屋でもまだまだ床下通気、必要だと思います。

現在の家屋の多くは中途半端な感じです。
ハウスメーカーによっては床下は屋内に綺麗な空気
を供給する空間になっており、エアコンで冷暖房・
除湿するようになっているものもあるようです。
[ 2019/07/14 16:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD