FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

住宅の基礎付近の防蟻・防虫対策

★ 住宅の基礎付近の防蟻・防虫対策 ★

 昨年は、コウモリ対策を兼ねたため『クレオソート』を使用しました。
入居初年度にコウモリが侵入しようとしていた我が家ですが、未然に
防げたものの、昨年、飛び交っているのを目撃したためです。

 臭気が強く、屋内にも臭気が侵入したため、今年は対策剤を何に
するかで悩みました。
あまり暑くなってからでは辛いので、例年より早めですが、防蟻・防虫
対策を実施しました。

  薬剤0518

 準備していた薬剤は3種類。

  単独0518

 塗布した箇所は、水切りの下の木部と基礎付近、水切りの上のサイ
ディング下部と防水シート付近。
アリシスワンを塗布するだけでも蟻・シロアリ対策として有効なことは
以前確認しています。
粉剤を併用したのは毛虫等の他の害虫に対する効果を高める意図
からです。

 今回は、塗布時の安全性を考え、水性のクレオパワーで対策可能か
否かを確認するため、敢えて3パターンの効果を比較することにしま
した。
 したがって、クレオパワーを単独で塗布した箇所の効果は要確認
です。

 外観上目立ち易い箇所(=塗布しやすい箇所)はクレオパワー単独
で、目立ち難く風雨に当たり難い箇所はクレオパワーに粉剤を溶かした
溶液を、風雨に当たり易い箇所にはアリシスワンに粉剤を溶かした
溶液を塗布しました

 対策を怠りがちで、蟻等の侵入ルートになり易い、サンルームのアルミ
脚部や縦樋から浸透桝に流れ込む部分にもアリシスワンに粉剤を溶か
した溶液を塗布しました。

 なお、クレオパワーは水性のため、油性の薬剤を塗布した後では撥水
すると思っていましたが、他の木部で試したところ、1年経過した後は問題
無く塗布できました。
逆の観点から言うと十分に塗布していないと長期間の保護はできないよう
です。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
関連記事
[ 2019/05/18 20:24 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(12)
こんばんは♪
蟻のルートに薬剤を塗布するのですね
先ずは ルートを確認ですね
探せるかが問題です^^☆
[ 2019/05/18 21:03 ] [ 編集 ]
蝙蝠は 不忍池で うまくいくと見えるらしいけれど
動物園でしか見たことないです。

ナショナルジオグラフィックのせかいですよ~(*^▽^*)
[ 2019/05/18 22:22 ] [ 編集 ]
そろそろ室内でも見かけるようになりました。
1週間か10日ぐらい前、好天が続くのを見計らって粉状の薬剤を家周りに撒きました。
シロアリ対策ではなく黒あり等の侵入防止のためのものです。
梅雨が明けたらもう1回ぐらいやるつもりです。

蟻に限らず木材に取りつく虫も多いですからね。注意が必要です。
お疲れさまでした。
[ 2019/05/18 23:37 ] [ 編集 ]
お疲れ様です!
おっ!結構マメですね・・・。
虫は大敵ですね・・・。
カビも・・・。
[ 2019/05/18 23:46 ] [ 編集 ]
そういえば一度風呂場に蝙蝠が入ってきたことがありました。どこから入ったのか・・・・ 不思議です。隅っこに小さくうずくまってたので捕まえて外へ。ほんとに不思議です
[ 2019/05/19 05:36 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは♪
トマトの夢3さん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

> 蟻のルートに薬剤を塗布するのですね
> 先ずは ルートを確認ですね
> 探せるかが問題です^^☆

蟻が侵入を試みていた箇所に塗布しています。
年内は多分、大丈夫かと思います。
[ 2019/05/19 05:42 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
hippoponさん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

> 蝙蝠は 不忍池で うまくいくと見えるらしいけれど
> 動物園でしか見たことないです。
>
> ナショナルジオグラフィックのせかいですよ~(*^▽^*)

狸、イタチ、キツネ・・。
動物園に行かずに見たことがあります。
昨年は雉も見かけました。
[ 2019/05/19 05:44 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ミドリノマッキーさん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

> そろそろ室内でも見かけるようになりました。
> 1週間か10日ぐらい前、好天が続くのを見計らって粉状の薬剤を家周りに撒きました。
> シロアリ対策ではなく黒あり等の侵入防止のためのものです。
> 梅雨が明けたらもう1回ぐらいやるつもりです。

当初は住宅の基礎の周囲に粉剤を散布して
いましたが、雨が降ると効果が激減。
進入路となる箇所に塗布するように改めた
ところ、効果が長持ちします。

>
> 蟻に限らず木材に取りつく虫も多いですからね。注意が必要です。
> お疲れさまでした。

有難うございます。
[ 2019/05/19 05:48 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
銭右衛門さん、お早うございます。

コメントを頂き有難うございます。

> お疲れ様です!
> おっ!結構マメですね・・・。
> 虫は大敵ですね・・・。

初年度に隊列を組んで行進されました。
それから対策するようにしました。

> カビも・・・。

カビもですね。
[ 2019/05/19 05:50 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
自遊自足さん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

> そういえば一度風呂場に蝙蝠が入ってきたことがありました。どこから入ったのか・・・・ 不思議です。隅っこに小さくうずくまってたので捕まえて外へ。ほんとに不思議です

屋内には侵入されていませんが、入られると
厄介ですね。
ドアを開けた瞬間とか気を付けないと・・・。
[ 2019/05/19 05:52 ] [ 編集 ]
こんにちは。

こういう風に塗ってしまえばいいのですね。
3・4年前、家にアリが入ってきたことがありました。
地震があった翌年からで、主人は土台に隙間ができたかな?と言っていました。
隙間と思われる場所をシリコンで埋めたり、薬剤を撒いたりしましたが、効果が続きませんでした。
昨年からはアリを見つけるたびに、アリの巣を駆除する薬剤を散布しています。
そのおかげか、家に入って来ることはなくなりました。
でも、もっと一発で簡単な方法があると良いなと思っていたんですよね。
[ 2019/05/20 14:16 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
miyazyyさん、こんばんは

コメントを頂き有難うございます。

> こんにちは。
>
> こういう風に塗ってしまえばいいのですね。

以前、発見した侵入ルートと同様な箇所の雨等が
当たりにくい箇所に塗布しています。
塗布するようになってからは侵入されていません。

> 3・4年前、家にアリが入ってきたことがありました。
> 地震があった翌年からで、主人は土台に隙間ができたかな?と言っていました。
> 隙間と思われる場所をシリコンで埋めたり、薬剤を撒いたりしましたが、効果が続きませんでした。
> 昨年からはアリを見つけるたびに、アリの巣を駆除する薬剤を散布しています。
> そのおかげか、家に入って来ることはなくなりました。
> でも、もっと一発で簡単な方法があると良いなと思っていたんですよね。

住宅の断熱材の中にも巣を作られることはあり
ますが、屋外の蟻道を観察していると、大元の
巣にたどり着くことができます。
その巣は倒木やその他の木材であったりする
ことがあり、それらを撤去・処分すると被害は
少なくなります。
でも、よそのお宅で解体などすると羽蟻の時期に
移動してくるのが厄介な点です。
[ 2019/05/20 19:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD