FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

太陽エネルギー利用システム(PVT)と言う選択肢

★ 太陽エネルギー利用システム(PVT)と言う選択肢 ★

 太陽光発電と太陽熱エネルギーを併用した太陽エネルギー利用
システム(PVT;Photovoltaic thermal collectors)があるようです。
太陽光エネルギーの電気への変換効率(20%前後)に比べて圧倒的
に高効率(50%強)なのが太陽熱エネルギーの利用。

 一定年齢層の方であれば、屋根の上に『給湯』用の装置が搭載されて
いた光景を目にしたことがあると思います。
これと太陽光発電を一体化したようなものです。
太陽光発電パネルと太陽熱エネルギー利用のためのパネルを一体化
したものも実用化されています(『ハイブリッドソーラー』)。

 オール電化住宅で1年を通して電気使用量の多いものの1つが『給湯』。
『給湯』用のエネルギーを太陽熱で賄えれば、小容量の蓄電池でも自給
できそうです。

  house_jikahatsuden_zeh0524.jpg

 最近の太陽熱エネルギー利用のための装置は高性能化しており、
『給湯』時の温度調節も自動化されています。
蓄電池にばかり目を奪われていましたが、選択肢は多様化されています。
課題は価格ですが、曇りの日に発電量が大幅に落ちる太陽光発電と違い、
集熱効率の高い太陽熱


 主流の座を太陽光発電に奪われていましたが、太陽熱利用の補助金導入
の予定もあるようですし、PVTの普及等とZEHとも関係するでしょう。
いずれにしても新築またはリフォーム時の導入が賢明。
当面は、家庭用蓄電池とともに情報収集候補です。

  蝶0524

 蝶が何匹か羽根を休めていました。
近くに毛虫がいそう・・・。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
関連記事
[ 2018/05/24 20:56 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(6)
太陽熱温水器、6~7年前に撤去しました。
今思うと勿体ないことをしたなと。
鉄枠だけでも残しておけば良かったのにと反省です。

[ 2018/05/24 21:48 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ミドリノマッキーさん、こんばんは

コメントを頂き有難うございます。

> 太陽熱温水器、6~7年前に撤去しました。
> 今思うと勿体ないことをしたなと。
> 鉄枠だけでも残しておけば良かったのにと反省です。

惜しかったですね。
長雨等で発電しなかった太陽光に比べて、一定量の
温水を確保できたようです。
と言うこともあり、見直されてきているようです。
[ 2018/05/24 22:45 ] [ 編集 ]
太陽熱のはまだ市販される前に父が装置を作って
屋根の上の水槽があって、
だから、私はいざとなったら、温水を入手する術を知ってますw
ここでよしずはって行水がしてみたい理由の一つはそれです。
[ 2018/05/25 03:16 ] [ 編集 ]
家庭用の風力発電って難しいんですかね??太陽光と風力の併用って有りのような気がするんですが・・・・
[ 2018/05/25 04:49 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
hippoponさん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

お父様は先駆者なのですね。
近年ではペットボトルDIYがあるようです。
風呂の湯張りだけなら太陽熱だけで済むそうです。
発電よりエコな感じがしました。

> 太陽熱のはまだ市販される前に父が装置を作って
> 屋根の上の水槽があって、
> だから、私はいざとなったら、温水を入手する術を知ってますw
> ここでよしずはって行水がしてみたい理由の一つはそれです。
[ 2018/05/25 05:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
自遊自足さん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

風力発電の難しいところは音と振動の抑制では
無いでしょうか?
強風時の安全対策も必要でしょうし、コストも
課題かと思われます。

> 家庭用の風力発電って難しいんですかね??太陽光と風力の併用って有りのような気がするんですが・・・・
[ 2018/05/25 05:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD