FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

Menu2
 

注意が必要な2項道路とセットバックの問題

★ 注意が必要な2項道路とセットバックの問題 ★

 疑問が生じたので、資料の収集・精査と並行して2項道路について
調べました。
  ※2項道路については以下において簡単に説明。

 住宅建築時等には注意しておきたい建築基準法上の制約があります。
問題となることがある2項道路について纏めてみました。
発端は、隣家の都合により延期されていた地籍調査ですが、市の説明
が気になったことです。
 しかし、未確定事項を含むのでその点については割愛します。

【建築基準法と住宅建設】
  ※以下において「建築基準法」を「法」と省略。
≪原則≫
・敷地が道路に2m以上接していなければ、建築不可。
 (法43条1項本文)

≪道路≫
・以下のいずれかに該当するものであって、幅員が4m以上のもの。
 (法42条1項)
  ※原則として、敷地が、法律で定める4m以上の道路に、2m以上
   接していることが必要。
 ①道路法による道路。
 ②都市計画法、土地区画整理法等による道路。
 ③法第3章の規定が適用されるに至った際、現に存在する道。
 ④道路法 、都市計画法 、土地区画整理法等による新設又は変更
  の事業計画のある道路で、2年以内にその事業が執行される予定
  のものとして特定行政庁が指定したもの。
 ⑤位置指定道路。

≪2項道路について≫
 a)4m未満の道路は多数存在し、旧市街地建築物法の適用時に敷地
  と接する幅員を原則9尺(or6尺)としていた。
 b)法は、現実的な規制市街地の状況や旧市街地建築物法との均衡
  に配慮し、
  「この章の規定が適用されるに至った際現に建築物が立ち並んで
   いる幅員4m未満の道で、特定行政庁の指定したものは、前項の
   規定にかかわらず、法42条1項の道路とみなし、その中心線から
   の水平距離2mの線をその道路の境界線とみなす」
   (法42条2項本文)と規定。
   ※これを2項道路(orみなし道路)と言う。
 c)2項道路の要件としては、特定行政庁の指定が必要。

≪セットバックについて≫
・2項道路に接する敷地に建物を建築する場合には、その中心線から
 水平距離2mの線が道路境界線とみなされ、そのみなされた境界線内
 に、建物を建築しなければならない。
・2項道路は、幅員が狭く、災害時の避難や緊急車両の通過等に問題
 があるため、建物建築にあたっては4mの幅員を確保できるよう
 セットバックすることを義務付け
・道路境界線とみなされる線は、原則、その中心線から水平距離2mだが、
 特定行政庁が幅員6m区域を指定することもある
 その場合は中心線から水平距離3mの線が境界

 法律上は以上のようになっています。
道路の中心を決めるに際し、道路管理者(市道であれば市)、隣接する
地権者が立会いの下に決めるのが基本
です。

 なお、地籍調査に限らず、市道等の境界確定手続も行政手続の一種
です。
地方公共団体によっても窓口は異なるようですが、相談を持ち掛けるのも
1つの方法
のようです。

 また、法そのものには具体的に拡幅させる規定が無いため、建替え
の場合に建築物を後退させる等の義務はあっても、既存の垣根や
ブロック塀等を撤去したり、道路を築造したりする義務は無く、道は
広がらないままであるのも実態
のようです。
地方公共団体や国にしてみれば、2項道路を減らしたいのが本音
ようです。
その意味で不服がある場合は現状維持が妥当なのかもしれません。

 この点に関しては隣接地の境界についても言えるようです。
もっとも、確実に確定させる方法はあります。

  saiban_zabuton0330.jpg

 さて、フラウンホーファー高周波物理学・レーダー技術研究所(FHR)
が落下している天宮1号の動画を公開していますが、被害が無いこと
を祈るばかりです。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
関連記事

* Category : その他

* Comment : (4)

* by 植本多寿美
ichanさんは、凄いですね
当方、法と聞いただけで
思考停止してしまいますが
勉強になります。

Re: タイトルなし * by ichan
植本さん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

> ichanさんは、凄いですね
> 当方、法と聞いただけで
> 思考停止してしまいますが
> 勉強になります。

法律を知っていた訳ではありませんが、
説明が論理性を欠きました。
なので調べてみました。

* by hippopon
不動産登記は家主が出来ちゃったのでしたが
法律は弁護士さん。
コンピューターもだめ。

Re: タイトルなし * by ichan
hippoponさん、こんばんは

コメントを頂き有難うございます。

> 不動産登記は家主が出来ちゃったのでしたが
> 法律は弁護士さん。
> コンピューターもだめ。

自分でできるものは自分でしてしまった方が
確実な場合がありますね。
代理すると違法なものもありますが・・・。

コメント








管理者にだけ表示を許可する

ichanさんは、凄いですね
当方、法と聞いただけで
思考停止してしまいますが
勉強になります。
2018-03-31 * 植本多寿美 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
植本さん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

> ichanさんは、凄いですね
> 当方、法と聞いただけで
> 思考停止してしまいますが
> 勉強になります。

法律を知っていた訳ではありませんが、
説明が論理性を欠きました。
なので調べてみました。
2018-03-31 * ichan [ 編集 ]

不動産登記は家主が出来ちゃったのでしたが
法律は弁護士さん。
コンピューターもだめ。
2018-03-31 * hippopon [ 編集 ]

Re: タイトルなし
hippoponさん、こんばんは

コメントを頂き有難うございます。

> 不動産登記は家主が出来ちゃったのでしたが
> 法律は弁護士さん。
> コンピューターもだめ。

自分でできるものは自分でしてしまった方が
確実な場合がありますね。
代理すると違法なものもありますが・・・。
2018-03-31 * ichan [ 編集 ]