FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇
月別アーカイブ  [ 2020年08月 ] 

エアコン自動運転の謎

★ エアコン自動運転の謎 ★

 エアコンは自動運転で使用するのがエコと言われています。
エアコンメーカーによって異なる場合があるかもしれませんが、長府製の
RAYエアコンとダイキンのエアコンの取説を比較した限り、
 室外機と室内機双方にセンサーを設けて、室内・室外温度に応じて
 自動で最適な温度と運転モード(ドライ、冷房、暖房)を選び、
 冷やし過ぎや、温め過ぎを防止する
としており、これらの基本的な事項、恐らくはどのエアコンメーカーでも
同一と思われます。
  ※機種によっては更にセンサーを追加してきめ細かな調節を行う
   ものがあります。

  setsuden_airconditioner_man0823.jpg

 取説等に記載がなく、「謎」なのは「標準設定温度」や「湿度」の条件
です。
労働安全基準法の事務所衛生基準規則という中で、
「室温は17度以上28度以下」
という記載があることから、人が快適に過ごせる室温の判断基準として、
暖房は17℃以上を、冷房は28℃以下を標準と捉えていると思われます。
 更に、JIS C 9612(2013)では、暖房時20℃/冷房時27℃を消費電力量
の基準値にしています。
 一般には、暖房時は20℃、冷房時26~27度(湿度55~60%)に設定
されていると言われています。

 冷房を意図して使用し、謎が深まったのは、
ダイキンのエアコンで「標準」を選択すると室温が24~25℃、
湿度が50~54%。
長府のRAYエアコンでは、室温、湿度ともに高めになることです。
  ※RAYエアコンは「自動」でも温度設定可能です。
これがエアコンメーカーの「標準」の考え方の違いなのか、設計年次
の違いなのかは不明なままです。
外気の条件にもよるので一概には言えませんが・・。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2020/08/23 15:55 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(22)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。
★現在、更新は不定期ですが、
 訪問等は通常通り行います。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD