FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

上開きタイプの直冷式冷凍庫を追加して感じたメリット・デメリット

★ 上開きタイプの直冷式冷凍庫を追加して感じたメリット・デメリット ★

 収穫期を迎えると一気に収穫量が増える夏野菜の冷凍保存を主目的、
防災用途を副目的に購入しました。
現在所有しているポータブル電源でもギリギリ運転は可能だと思いますが、
それは最後の手段。
数日間の停電であれば大型の冷凍冷蔵庫の冷蔵庫内の食品も含めて
凌げると思います。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-2199.html

【実際に使用して感じたメリット・デメリット】
《メリット》
・上開きタイプの直冷式冷凍庫のため、詰め替え時にも熱ロスが少ない。
・大型の冷凍冷蔵庫も含めてローリングストックしているが、比較的長期
 保存用のものを直冷式冷凍庫に、比較的短期保存のものを大型の
 冷凍冷蔵庫に収納することにより、スッキリ。
・合成保存量の使用が多い市販のレトルト食品や冷蔵食品に比べ、
 冷凍食品のほうが安全性が高い。
  ※原材料の産地には気をつける必要がある。
・直冷式冷凍庫内の隙間に保冷剤を複数個入れてあるので、停電時に
 大型の冷凍冷蔵庫の冷蔵室の冷却に転用可能。
・同様に保冷剤を利用したスポットクーラーを利用できるので停電時にも
 除湿された空気で涼める。
  ※結露水はマイクロファイバータオルで吸収するようにした。

《デメリットと対策》
・それなりに場所を占有する→容量の選択と配置でカバー。
・上開きタイプは出し入れが面倒→ストッカーとバスケットで一括出し入れ。
・直零式は霜取りが面倒→開閉回数や隙間が少なければそれ程では
 ない。
・電気料金が嵩む
 →定格60Wだが、冷えた後は-18℃設定でも0~48W程度。
  ※省エネ性能の高い機種を購入。
   高騰している夏野菜の購入費用を考えたら、電気料金は安い。
  ※車載用冷凍冷蔵庫を家庭用電源で運用するより低消費電力。
  ※冷凍庫の減価償却までは考慮していない。

  消費電力0722

 伐採作業している方々、空調服を着ていましたがノーマスク。
額からは汗が吹き出ていました。
世の中、甘くはないようです。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2020/07/22 19:30 ] その他 | TB(-) | CM(16)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。
★現在、更新省エネモード中。
 訪問等は通常通り行います。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD