FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇
月別アーカイブ  [ 2019年11月 ] 

万一の場合のセカンドハウス化

★ 万一の場合のセカンドハウス化 ★

 地震や風害には強い平屋も、水害時には危険な場合もあります。
避難所への早めの避難は1つの解決策。
 しかし、避難所に行っても安らげるとは限りません。
いざと言うときは車中泊も考えなければなりません。
車中泊するには相応の準備が必要。
いわば車のセカンドハウス化。
  ※セカンドハウスの要件は厳しいのであくまでも「もどき」。

 コンパクトカーに替えて困ったことはカーゴルームが狭くて、収納
スペースが不足していること。
収納にはコンテナボックスを利用して効率化。

 車中泊を考えるとフラット化が重要。
当初は、後部座席より後に大人2人分のスペースを確保しようとしま
したが、タイヤハウス部が狭いため断念し、運転席側に1人分を確保。
運転席を最前部に移動し、運転席シートとリアシートの間にコンテナ
ボックスを置き、その上にエアーオットマンとクッションを乗せるとほぼ
フラットにできます。

  休息時1118

 もう1人分は、助手席側シートを最後部まで移動させ、エアーオットマン
とマット類で極力フラット化するようにしました。

  テーブル1118

 さらに、車内での食事も想定しなければなりません。
車内での食事時は前部座席やハンドルに取り付けるテーブルを利用可能
なようにしました。

 現時点で未対策ですが、プライバシー確保や窓への断熱対策が必要
です。
晴れた夜間は放射冷却で車内のほうが寒くなる場合があります。
夏は涼しいで済みますが、冬は命にかかわります。
即、セカンドハウスが必要な訳ではないので、いざと言うときに使える
状態にだけしました。
避難時より趣味の分野で使えるのが望ましいところです。

  落ち葉1118

 道路に落ち葉と銀杏。
踏んでしまった(;^_^A



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/11/18 20:17 ] 趣味 | TB(-) | CM(14)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD