FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇
月別アーカイブ  [ 2019年08月 ] 

平屋のメリットとデメリットを再考

★ 平屋のメリットとデメリットを再考 ★

 将来を考えると階段の昇降は厳しいだろうし、高齢者との同居を
考えると平屋が望ましいと判断しました。
 しかし、平屋にもメリットとデメリットが考えられます。

【平屋のメリットとデメリット(まとめ)】
《メリット》            《デメリット》
①バリアフリーは老後でも安心。    Ⅰ 広い土地が必要。
②生活動線がシンプルになる。  
③一般に構造的に強い。       
④屋外への避難がし易い。       Ⅱ 水害時の逃げ場が限られる。
⑤同居者の気配を感じられる。     Ⅲ 屋内外のプライバシー確保が必要。
⑥トイレが1つで済ませられる。    Ⅳ 坪単価が割高。
⑦階段等の面積が不要に。       Ⅴ 陽当りを確保しにくい。
⑧建てた後のメンテナンスが安くすむ。 
⑨太陽光発電パネルの設置面積が大。 Ⅵ 屋根断熱が弱いと夏に熱い。
                  Ⅶ 防犯面で注意が必要。

 自然が豊かであるのと引き換えに自然災害の多い日本。
防災の観点で考慮しなければならない対象は、地震、雷、風害、水害、
火災と多岐にわたります。
地震や風害に強く、避難のし易さの観点では有利な平屋。

  saigai_yukaue_shinsui0830.jpg

 ただし、水害も多い居住地。
那須水害の後に擁壁の嵩上げ補強を行い、住宅新築時には盛土をした
ので多少の雨では問題無いと思っています。

 しかし、最近のようなゲリラ豪雨で河川の堤防決壊が起きると逃げ場を
失う可能性もあります。
とは言え水害の際に下手に動くと却って危険で、自宅避難(在宅避難)が
妥当な場合もあります。
屋根裏に広いスペースがあるものの、点検口からの避難は困難。
もしもの場合には、テーブルや押し入れの上段などの上に避難するのが
現実的か?



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/08/30 19:50 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(10)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD