FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

非常用ソーラーポータブル電源をバージョンアップ

★ 非常用ソーラーポータブル電源をバージョンアップ ★

 雨や曇天ばかりで発電/充電量が減少していました。
非常用の電源も兼ねているので対策を試みました。
ソーラーパネルは、可搬性と発電量を考えて100Wのものを追加。
大容量のポータブル電源のチャージコントローラー(充電機能付きの
パワコンのようなもの)は、MPPT制御方式のものに変更しました。
  ※MPPT:Maximum Power Point Tracking;最大電力点追従。


【バージョンアップ】
《改良型ソーラーパネルスタンド》
 ソーラーポータブル電源用のソーラーパネルスタンドのプロトタイプ
(初号機)は傾斜角を変えられるようなギミックを搭載。
実際に使用してみてギミックを使用する機会は殆ど無く無駄でした。
と言うことで改良型は構造を大幅に簡略化。

  スタンド0714

 ベースは初号機同様、ホームセンターで売られていたカートを使用。
ソーラーパネルを搭載する金属製ネットは曲げ加工、塗装の後、締結。
保持安定化のため、ソーラーパネルのフレームに滑り止めのテープを
貼りました。
  ※ソーラーパネルの傾斜角の微調整は可能です。

《MPPT制御方式チャージコントローラー》
 晴天続きならPWM制御方式チャージコントローラーでも大きな問題は
無いと思っていました。
 また、曇天や雨天が数日間続いても利用は可能でした。
 しかし、さすがに数週間も続くと非常用を兼ねるポータブル電源の
利用は厳しいです。

  チャーコン0714

 MPPT制御方式チャージコントローラーに変更したので、曇天や
雨天時の充電量が多少は改善されました。
晴天時の充電時間の短縮効果にも期待しています。
理論値近くまで効率が向上するかどうかは何とも言えませんが・・。


 50Wパネルは初代DIYポータブル電源用として使用します。
ポータブル電源とソーラーパネルを同一のスタンドに載せて同時に
移動させるのは50Wパネルまでが実用的な範囲です。

  生育不足0714

 草に負けて残っていたのはこれだけ。
しかも、生育不足。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/07/14 20:31 ] その他 | TB(-) | CM(6)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD