FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇
月別アーカイブ  [ 2019年05月 ] 

窓ガラスを透過する紫外線の功罪

★ 窓ガラスを透過する紫外線の功罪 ★

 現在はトリプルガラスが増えていると思いますが、我が家を新築した頃は
ペアガラス仕様。
我が家のペアガラスの紫外線透過率は若干高めだったと記憶しています。

 この時期に屋外活動で気になる紫外線ですが、窓ガラスの性能によっては
屋内にも影響があります。


【主なデメリット】
●退色や劣化損傷の促進
●日焼け
●皮膚がんを誘発
●肌の老化(シミやシワ)
●白内障を誘発

【主なメリット】
〇殺菌効果
〇ビタミンDの生成に役立つ(15分程度の日光浴)
〇カルシウムの吸収促進
〇神経伝達物質セトロニンの体内分泌
  +(以下は植物)
〇光合成
〇花や果実の色素合成


 デメリットもありますが、メリットもあります。
限りなく100%カットできるから良いというものではありません。
特に、植物を屋内設置すると、冬の時期(太陽光が弱い)、本来は緑の
葉が薄緑になったりします。
夏になって外部遮熱するとさらに悪影響が出ます。
対策の1つに赤と青のLEDを用いた照明の使用が考えられます。

  81bmVzuKyzL0515.jpg
  ※お借りしました。

 しかし、室内が怪しげな雰囲気になるため一言ありそうです。
部屋や場所によって窓ガラスの機能を選べれば良いのですが、現実は
厳しいでしょう。
植物の屋内設置を意図していますが、もう少し検討が必要なようです。

  白黒0515

 コンデジを取り出して撮影しようとしたら蝶に逃げられました。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/05/15 20:14 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(15)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD