FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇
月別アーカイブ  [ 2019年01月 ] 

加湿と結露の関係(平易に)

★ 加湿と結露の関係(平易に) ★

 外気温が著しく低下しています。
同時に外気も乾燥しています。
この外気を計画換気等で屋内に導入すれば屋内も乾燥。
  ※含まれる水は「0」ではありません。

 乾燥を防ぐために加湿。
加湿すると潤うものの、窓(ガラス含む)やドアは外部から冷やされて除湿器に。
空気中に気体として存在できる水には限界があるので、結果として生じるのが
結露(温度が低いほど結露が増える)。

  結露0103

 新築後1年間程度は建材等から放湿される水で加湿されるため、加湿器は
不要と言われるものの、初年度は2台の加湿器をフル稼働。

 何か変だよねと思って、屋内の乾燥が進む原因を探り、屋内の乾燥が一気に
進むレンジフード等の運転時の給排気バランスをとるために給気対策、窓辺の
断熱や隙間対策を施してからは、呼吸等で発生する水や道路からの目隠し
効果を兼ねた観葉植物群から蒸散する水だけで加湿器による加湿は殆ど不要に。

 屋内の乾燥も抑えられ、結露も減少。
結露「0」は困難ですが、高気密高断熱である以上、給排気バランスは重要。
でないと、トイレや浴室からの逆流だけでなく、サッシフレームと障子(窓)
との隙間からも冷気が侵入して寒さや結露の原因に。

 なお、結露を低減させるには、ガラス面等に専用のスプレーで処理するか、
台所用の中性洗剤の希釈液を薄く塗っておくと効果があります。

  冠雪0103

 山は冠雪。
吹き下ろしの風が冷たいです。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/01/03 19:51 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(6)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD