FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇
月別アーカイブ  [ 2018年12月 ] 

床暖房だけでは寒い

★ 床暖房だけでは寒い ★

 我が家の気密性や断熱性能は居住地近辺ではそこそこある方だと思います。
暖房自体は11月から使用していますが、床暖房の連続運転は12月に入って
から。
 外気の最低気温が氷点下を下回る日が何日か続いていますが、今朝は
-5℃未満。
我が家のメイン暖房は床暖房。
その熱源は長府製のRAYエアコン室外機1台。
つまり、ヒートポンプ式です。
 南関東だと設定温度が26℃程度でも暖かいようですが、我が家はそこまで設定
温度を下げると十分に・・・寒いです(笑)

  RAY1211.jpg

 RAYエアコン室外機の温水能力は外気温5℃で一段落ちて、その後は下降一途。
-5℃だと4,500W前後。
床暖房の場合、これによって全てが室内の暖かさに変わる訳ではありません。

 遮熱/断熱対策は追加しましたが、外気温が-10℃程度までは低下する居住地。
補助暖房無しでは寒い場合が多いです。
 また、特に、レンジフード使用時に給排気バランスが大きく崩れ、玄関ドアが開き
難くなる等の弊害があるため給気路は確保
しましたが、使用すると一気に寒くなる
ので、今年は寒くなる場所を限定するようDIYでルーバー
を設けました。
上記に限らず室温低下/ムラ防止対策としてエアコンを併用しています。
個人的に急速暖房と温度ムラ防止には良い方法だと思っています。
それとも、もっと良い方法があるのでしょうか?
寒さに耐えられるように鍛えるのも1つの方法ですが、高齢者と同居していると
そうもいきません。

  春の準備1211

 駐車場の裏手に目を向けると既に麦が芽吹いていました。
寒さが厳しくなるのはこれからですが、春の準備も進んでいるようです。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2018/12/11 20:51 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(6)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD