FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

浴室のカビ防止効果は、バイオ>燻煙処理

★ 浴室のカビ防止効果は、バイオ>燻煙処理 ★

 今までは毎月、浴室内をルックの燻煙剤で燻煙処理をしていましたが、
Max社製換気扇に汚れが蓄積されたせいか、浴室の天井にカビが発生。
試しに天井にコジットの「バイオ」を2個貼り付けたところ、カビの発生を
目視できなくなりました。
 コジットの「バイオ」の交換目安は約6ヶ月間。
手間とコストを加味するとコジットの「バイオ」が有利なもよう。

  バイオ0817

【6ヶ月間のコストの比較】
・コジットの「バイオ」:@683円×2=1,366円
・ルックの「おふろの防カビくん煙剤(3個パック):@1,139×2=2,278円
  ※各単価は、8月17日のAmazonの販売価格。

 同じくコジットの「パワーバイオ」のほうが適応範囲が広いと謳われて
いるものの、ユーザーレビューが芳しくないので「バイオ」に留めています。
Max社製換気扇、改めてメンテナンス性が無いと感じました(笑)




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/08/17 20:00 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(12)

侮ってはいけないトイレに潜む熱中症リスク

★ 侮ってはいけないトイレに潜む熱中症リスク ★

 総務省消防庁によれば、8月5日から11日までの間に、熱中症で搬送
された方は12,751人。
内、住居内で熱中症になった方は5,685人(44.6%)だそうです。
  ※詳細は下記のリンク先をご覧下さい。
   総務省サイトのPDF

  熱中症搬送0814

 住居内で熱中症になると分かってもピンと来ない場所がトイレ。
数年前にご夫妻がお亡くなりになるという痛ましい事故がありました。

 猛暑の夏、屋内の大半が冷房されていても、トイレは高温多湿なのが
現実だと思います。
トイレの換気扇を用いて換気する第3種計画換気であれば、トイレの中
で熱中症になるリスクは低くなります。
しかし、そうでない場合、トイレの中で熱中症になる可能性もあります。
トイレにエアコンを設置しているお宅は少ないと思います。
可能な範囲で対策し、熱中症のリスクを少しでも減らしたほうが良いと
思います。

【考えられる対策】
①窓の遮熱
 ハニカムシェードを下ろしておくだけで蒸し暑さが違います。
 遮熱カーテンでも効果があると思います。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1111.html
②扇風機の活用。
③除湿剤の設置。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1110.html
④不使用時にドアや引戸を開放しておく。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/08/14 16:36 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(16)

冷房の設定温度を1℃上げると10%の節電

★ 冷房の設定温度を1℃上げると10%の節電 ★

 東電の「電気ご使用量のお知らせ」が投函されていました。
昨年も猛暑でしたが、今年も猛暑なので使用量も同程度だろうと思って
いたところ、前同比16%減になっていました。

 昨年と違う点は、
 ①ハニカムシェードも含めて遮熱を徹底した(不在の部屋は特に)、
 ②1台のエアコンで冷房する際、自動運転で設定温度を1℃上げた
の2点です。

  setsuden_airconditioner_man0813.jpg

 ダイキンのホームページを参照すると設定温度を1℃上げると10%程度
の削減効果が期待できるとしています。
  https://www.daikin.co.jp/naze/setsuden/howto.html

 現実には、エアコンの仕様によっても違いますし、遮熱対策によっても
異なります。
熱中症にならないようエアコンを上手に使ったほうが正解だと思います。
 ただし、エアコンで冷房していると体の水分も失われるので、水分や塩分
の補給も重要です。

 ところで、睡眠時は除湿と冷房、どちらが良いのか?
冷房だそうです。
人間も発熱体なので除湿だと室温が上昇してしまい、不快な室温になる
こともあるようです。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/08/13 19:55 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(8)

エアコンからポンポン音が発生

★ エアコンからポンポン音が発生 ★

 昨日は雷雨があったため、早朝の外気温は20℃前半。
窓を開放して外気を取り入れようとしましたが、外気は高湿度。
エアコンでの冷房を継続しました。
今年の夏も高温多湿なため、除湿量が多いです。

 RAYエアコンで冷房・除湿時に局所換気扇を運転すると発生する
「ポンポン音」が
今年も出始めました。
RAYエアコン以外のエアコンからは「ポンポン音」が発生しないのが
不思議ですが・・・。
  ※ポンポン音と記載しましたが、ボンボン音となる場合もあります。
  ※RAYエアコン:室外機が床暖房用熱源を兼ねる長府製のエアコン。

 「ポンポン音」は除湿された水がドレインから排水される際、局所
換気扇等の運転により屋内が負圧になるとドレインから外気が逆流
するために発生します。
明日、対策します。
と言っても取り外しておいた逆止弁(逆流防止弁)を取り付けるだけです。
詳細は↓をご覧になって下さい。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1125.html

  eakon_mizumore0809.jpg

 ドレインから排水しにくくなると大変なことになります。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/08/09 20:29 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(8)

浴室の黒カビには『バイオ』が効いた

★ 浴室の黒カビには『バイオ』が効いた ★

 浴室の大掃除後に燻煙処理を忘れていたら、他の局所換気扇運転
時に換気扇から逆流する気流とともに侵入し、発生していたと判断
される黒カビ。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1855.html

 『バイオ』を2個に増量したら黒カビの発生が目に見えて少なくなり
ました。
天井等に貼り付ける場合は注意書き通りにが基本のようです。

  Wバイオ0806

貼り付け直そうと剥がすと粘着剤が換気扇側に残ったままになりました。
結局、両面テープで貼り付けました。

 Max社製換気扇本来の用途は、浴室やトイレ等のダーティーゾーン
の換気扇で常時排気する第3種計画換気用の筈です。
一条工務店さんの選択は間違っていると思われます。

 さて、浴室用『バイオ』に効果があるとすると、ロスガード90やダクト
内のカビにも効果があるのかなと期待。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/08/06 20:03 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(9)

ロスガードのカビはどうなった?

★ ロスガードのカビはどうなった? ★

 ロスガードの給気口SA(Supply Air)から供給される空気は綺麗な筈
でしたが、現実には違いました。

  ロスガ0804

 そこで、給気口SA(Supply Air)にフィルターを取り付けて対策しています。

  sick_house_dust0804.jpg

 汚れたフィルターをチェックすると杉花粉だけでなく黒カビも・・・(;^_^A
給気口SA(Supply Air)にフィルターを取り付けてからは、杉花粉の時期
も含め、空気清浄機を運転しなくても空気質の観点では問題無くなりました。

 新たな問題はSAのフィルターによるロス。
ロスガードの設定で給気量を増やしていますが、騒音レベルが上昇します。
低周波騒音の上昇は嬉しくありません。

以上のような経過から浴室の対策より早く、半信半疑でしたがパワーバイオ
(エアコン用)を導入してカビの発生量をチェックしています。
前回チェックした限りではカビの発生量が減少していました。
熱交換エレメントの汚れの進行も遅くなったような・・・。
どうなったかをチェックする時期が近付いているので、次回チェック結果
で、フィルターを撤去しても良いかを判断予定です。

 久々に強い揺れ。
体感できる地震が増えてきたような・・・。




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/08/04 19:49 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(8)

エアコンの効きを左右する窓の遮熱対策は重要

★ エアコンの効きを左右する窓の遮熱対策は重要 ★

 異常に暑い日が続いています。
熱中症とならないように注意しましょう。

 非常口を兼ねる我が家の吐き出し窓。
冬の日中は陽射しを取り込むのに役立つものの、冬の夜間は寒さ、
夏の日中は暑さの元凶。

  house_dannetsu0802.jpg

 4枚の吐き出し窓の屋外はタテスで遮熱対策をしています。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1792.html
 しかし、サンルームを併設した部屋の吐き出し窓は室内側のハニカム
シェード頼み。
ハニカムシェードを開放して遮熱レースカーテンだけにしておいたら、
室温が上昇していました。
  ※窓は閉めていました。


 茹だるような外気温の影響を抑え、冷房効率を上げるためには
遮熱対策が重要です。
複合的な遮熱対策をすれば効果は高まります。
以下の記事は、以前、遮熱効果を放射温度計で計測した結果です。
  https://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1101.html

  芙蓉0802

  以前はピンクだった芙蓉が赤だけに・・・。
どうして?



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2019/08/02 19:56 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(18)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD