FC2ブログ

一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

日本で地震被害が大幅に少ない地域の存在

★ 日本で地震被害が大幅に少ない地域の存在 ★

 13日夜の福島県沖地震では広範囲に揺れました。
しかし、極端に揺れが少なかった地域が存在します。

  jishin_kiken_kawara0224.jpg

 ニュースでも流されているのでご存知の方も多いと思いますが、SNS
ユーザー達からは「『飛騨山脈下の地震波異常減衰と低速度異常体』
という論文によると、"異常減衰の原因は、飛騨山脈直下の地殻浅部に
存在する低速度異常体にある"らしい。」などのコメントが寄せられて
いました。
鍵を握りそうなものは『低速度異常体』。
  ※低速度異常体:地震波速度が非常に遅い領域のこと。
人工的にこの種の領域を造りだせたら、被害が少なくなることでしょう。

 足利の山火事が鎮火していません。
何度か行ったことがある場所なので気になります。
焚き火の後に土を掛けただけだったり、野焼きを放置したままの方が
います。
必ず消火して欲しいですね。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ - にほんブログ村
[ 2021/02/24 19:45 ] その他 | TB(-) | CM(16)

空気が汚染され始めている

★ 空気が汚染され始めている ★

 今日は霞がかかっていました。
調べてみたら、大陸方面から迷惑なものが飛散し始めていました。
大気が汚染され始めています。
気を付けましょう。

  taikiosen_smog_pm25_0222.jpg

 『そらまめ君』や『VENUS』が役立つ時期が近付いてきました。
広域監視は『そらまめ君』↓。
  http://soramame.taiki.go.jp/DataMap.php?BlockID=03

予測データは『VENUS』↓。
  https://venus.nies.go.jp/

 黄砂も日本列島に近付いています。
  http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/kosa/fcst/
放射性物質である「セシウム137」と言う有り難くないおまけ付き^^;

 もう1つ個人的に必要なのは花粉飛散情報↓。
  https://tenki.jp/pollen/
日本のスギ花粉症発祥の地は日光と言う黒歴史があります^^;




宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ - にほんブログ村
[ 2021/02/22 20:08 ] その他 | TB(-) | CM(23)

疾患の重篤化予防に役立つビタミンD

★ 疾患の重篤化予防に役立つビタミンD ★

 新型コロナのワクチン接種が始まりました。
医療従事者の想定人数を大幅に誤り、ワクチンの入手時期も大幅に
遅延しそうです。
自分も含め、一般の方が接種する時期は後送りです。
日本政府が契約した製薬会社のワクチンに関して二元論が飛び交って
います。
 また、変異ウイルスに対する効果の有無に関して疑問視する見解も
存在します。
しかし、評価は専門家にお任せするのが妥当なのでここまで。

 別の視点からの記事が掲載されているので転載します。
『yoga JOURNAL』に役立ちそうな記事が掲載されていました。
適切な日光浴でも得られるビタミンDですが、疾患の重篤化予防にも
役立つようです。

  ビタミンD0221

 シンガポールや米国の調査結果ではあの新型コロナの重篤化予防
にも役立つようです。

  シンガポール02212

 ビタミンDは食事からも得られますが、推奨している4000IUの摂取量は
大量に食べなければ無理なので、現実的ではありません。
日光浴やサプリメントの併用を推奨していました。

 米国での検査結果では、1日2000IUのビタミンD摂取で目指せる
30ng/dl(充足域)をクリアすることで、死亡を含め重篤化リスクを軽減
でき、40ng/dlを超えることで死亡率が激減し、4000IU摂取の目安の
60ng/dl以上であれば50歳以下では罹患者が皆無であったようです。
詳しくは以下のリンクをご覧になって下さい。
  https://yogajournal.jp/8515

 ただし、サプリメントの併用で懸念されるのが副作用。
摂取しすぎは別の意味で危険です。
また、ビタミンDのみでなくビタミンAもバランス良く摂取する必要が
あります。
サプリメントは安全圏となる範囲で摂取し、従来からの感染症対策等を
併用するのが現実的と感じました。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ - にほんブログ村
[ 2021/02/21 16:11 ] その他 | TB(-) | CM(20)

余った年賀状の使い途

★ 余った年賀状の使い途 ★

 先日、年賀状の整理をしていたら未使用のものも含め年賀状が出て
きました。
殆どの年賀状は翌年の年賀状のお試し印刷に使ってありました。
切手やハガキに替えられますが放置したままでした。
お試し印刷に使用したものは、使い途は限られますが、切手に替える
として、未使用のものは?
金券ショップ?

  hagaki_taba0218.jpg

 運試しでクロスワードパズルなどに応募する手もあります。
忘れてはならないのが『年賀』の文字を二重線等で消しておかないと、
来年の正月に配達されるという落とし穴が待っていること。
例年、多めに購入しているので必ず余ります。
年賀状の購入枚数を減らすのがベストですね。
以上、戯言でした(笑)



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ - にほんブログ村
[ 2021/02/18 19:40 ] その他 | TB(-) | CM(22)

【要注意】 防災用途等のガソリン携行缶に不具合

★ 【要注意】 防災用途等のガソリン携行缶に不具合 ★

 防災用途等でガソリン式発電機等を所有している方はガソリン携行缶
も所有している場合が多いと思います。
我が家もガソリン携行缶を買い替えました。

  EM127AA0211.jpg

 ブランド名が『エマーソン』の一部ロットのものにキャップの不具合が
あり、条件によってはガソリンが漏れるとアナウンスされていました。

  ポチ⇒エマーソン告知文

我が家のものは該当しませんでした。
ガソリン携行缶をお持ちの方は調べたほうが良いと思います。
空気が乾燥しているので、静電気で発火する可能性もあります。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ - にほんブログ村
[ 2021/02/11 16:16 ] その他 | TB(-) | CM(16)

精密検査を受診したものの、検査は長期戦に突入^^;

★ 精密検査を受診したものの、検査は長期戦に突入^^; ★

 人間ドック検査の結果、精密検査が必要となり、
当初は人間ドックを受診した病院で受診しようと思っていましたが、
前回見た限りでは混雑していたので専門病院を受診しました。

 一次、精密検査の結果、再検査となってしまいました。
検査体制の関係で2ヶ月後。
コロナ禍で人数制限がかかっているためのようです。

  thermography_man0210.jpg

 玄関に自動検温サーマルカメラが備わっていて、所定位置に立っても
検温できない人が多く、受付で再び検温。
何かしら原因があるのでしょう。



コメントは閉じています。

宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ - にほんブログ村
[ 2021/02/10 20:33 ] その他 | TB(-) | CM(-)

福島第1原発事故の放射性物質による汚染状況

★ 福島第1原発事故の放射性物質による汚染状況 ★

 今年で東日本大震災から10年目を迎えます。
日本は放射能拡散予測システムSPPEDIがありながら活かされず、
事故直後には海外の複数の機関が放射性物質の移動予測状況(汚染
状況)を配信していたので、当初より確認していました。

 栃木県北部は高濃度に汚染されることが予想されました。
当時『直ちに問題はありません』と言った政治家は栃木県宇都宮市出身。
当時の政府や自治体の動きは遅く全く当てにできないと痛感しました。
残念ながら、コロナ禍の現在でも全く変わりません^^;

 自衛するしかないと思い、福島第一原発の事故後、何とか(高値で)
入手したガイガーカウンター。

  geiger_counter0208.jpg

自宅の窓際で計測すると屋外側が高濃度に汚染されていることが分かり
ました。
まして、敷地の北側ともなるとガイガーカウンターの電源を入れた途端に
アラーム。
更に、雨樋の排水口近くを計測しようとするとアラーム(2.00マイクロSV/h)。
住宅の周囲も危険領域でした。
なので、窓ガラスの外側や壁はいち早くケルヒャーし、なるべく放射線量
の高い箇所には近付づかないようにしました。

 あの日から10年が近付いてきたので、数日、宅地内の空間線量を計測
していました。
事故直後は地上1m付近の空間線量は平均して0.60マイクロSV/h超でしたが、
0.06マイクロSV/h程度に低下していました。
原子力規制委員会の公表値とほぼ同じでした。
  https://radioactivity.nsr.go.jp/map/ja/area.html

 ところが、本日、夕方に計測したら、特に北側の空間線量が倍近くに上昇
していました。
福島で何かあったのか、それとも居住地の北側で工事中のため、掘り起こ
した塵芥に放射性物質が含まれていて飛散していたのか?
人工的な汚染だけでなく、その土地由来のものもありますが、居住地は
その可能性は低いです。
福島第1原発事故前の空間線量については新潟大学のグループの研究
結果がありましたが、最近はその値に近くなっていました。

 福島第1原発の事故ばかりが槍玉に挙げられがちですが、大陸からの
放射性物質の飛来や、大陸国家や半島国家の原発から垂れ流される
汚染水による汚染はなぜか報道され難く、大陸国家や半島国家に忖度
するのは日本の悪い点です。



コメントは閉じています。

宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ

セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ - にほんブログ村
[ 2021/02/08 19:55 ] その他 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地:日光が有名な県
◆性別:男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、
    写真撮影
★リンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止です。
★リンク表示が崩れるので
 非表示にしています。
★現在、更新省エネモード中。
 訪問等は通常通り行います。

宜しければご声援をお願いします
日本ブログ村順位
月別Archive_PD