一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

電気料金が毎年値上げされていることに気付いていましたか?

★ 電気料金が毎年値上げされていることに気付いていましたか? ★

 先日、東電の検針票「電気ご使用量のお知らせ」が郵便受けに
入っていたので、2014~2016年度のデータを分析してみました。
利用時間帯別の電気使用比率の推移はほぼ変化無し。
今シーズンは寒かったせいか、残念ながら微増。

 しかし、使用量総計の伸び率を超えて、金額の伸び率は増加。
内訳を見て原因が判明しました。
再エネ発電賦課金の値上げです。
この再エネ発電賦課金が固定価格買取制度(FIT)の交付金となって
いますが、2012年度からだと10.23倍にもなっていました。


【再エネ発電賦課金の推移】
 ※2012年7月から固定価格買取制度(FIT)がスタート。

年度    単価     値上率  対前年比
2012年度 0.22円/kWh  -     -
2013年度 0.35円/kWh  1.59倍  1.59倍
2014年度 0.75円/kWh  3.41倍  2.14倍
2015年度 1.58円/kWh  7.18倍  2.11倍
2016年度 2.25円/kWh 10.23倍  1.42倍
 ※再エネ発電賦課金は使用量に応じた従量制。

 固定価格買取制度(FIT)が続く限り、この先も電気料金
の値上げが続きます
恩恵を受けられる方ばかりではないので、一種の不公平税制。
しかも、「増税」です。

  増税0319

 ただし、電気料金値上げの可能性はこれに限りません
先日、群馬地裁で賠償訴訟の判決が出ましたが、昨年末に
経産省の東電委員会(通称)が賠償費用等を託送料金相当額
に含ませる案を出しています。
 ※結論がどうなったかは不明
 ※託送料金とは、送配電網の利用料金を意味します。

  電気料金0319

 検針票の裏面↑に、これらを含む金額が記載されている場合
があるので、時々目を通しておいた方が良いと思います。
 ただし、他の情報と照らし合わせないと分かり難いようになって
います。
 ※案では託送料金相当額に賠償費と廃炉費を電源開発促進税に
  中間貯蔵施設の建設費を含ませるようになっていました。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
関連記事
[ 2017/03/19 20:03 ] その他 | TB(-) | CM(8)
こんばんゎ〜

電気料金の内訳、細かくチェックしていませんでした(汗)
こんなに値上がりしてたんですね・・
これ以上は家計に響きます(*/ω\*)泣
[ 2017/03/19 20:29 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
YOUさん、こんばんは。

コメントを頂き有難うございます。

> こんばんゎ〜
>
> 電気料金の内訳、細かくチェックしていませんでした(汗)
> こんなに値上がりしてたんですね・・
> これ以上は家計に響きます(*/ω\*)泣

偶々でしたが、値上がりの原因が分かりました。
でも、あまり見えない形で転嫁するのは、公正さ
を欠くな~と感じました。
[ 2017/03/19 21:47 ] [ 編集 ]
昨年でしたっけね、
電力自由化されたのが。
その時に専門家の方が言ってたような・・・
こうなるってね。

よーく見なけりゃ気付かない範囲でこうした行為。
腹立つわ(`Д´)
[ 2017/03/20 06:58 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
おでかけ親父さん、お早うございます。

コメントを頂き有難うございます。

> 昨年でしたっけね、
> 電力自由化されたのが。
> その時に専門家の方が言ってたような・・・
> こうなるってね。

FIT導入時点で他の先進国では破綻していた
制度なのですよね。

>
> よーく見なけりゃ気付かない範囲でこうした行為。
> 腹立つわ(`Д´)

絞り易いところから絞るのが狡猾ですよね(#^ω^)
[ 2017/03/20 07:43 ] [ 編集 ]
電気に限らずガス、水道など検針票をまともに見たことがありません(汗)
したがって、これまでと比べるということもありません(激汗)

これから気をつけます。

それにしてもichanさんエライ。感心しまくりです。

[ 2017/03/20 11:32 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ミドリノマッキーさん、こんにちは。

コメントを頂き有難うございます。

> 電気に限らずガス、水道など検針票をまともに見たことがありません(汗)
> したがって、これまでと比べるということもありません(激汗)

東電の場合、「電気家計簿」のデータをダウンロード
できるので、そちらばかり見ていて気付きませんでした。
そこで、検針票データを集計/分析して初めて気付き
ました。

>
> これから気をつけます。
>
> それにしてもichanさんエライ。感心しまくりです。

そのお言葉、恐れ多いです。
[ 2017/03/20 14:20 ] [ 編集 ]
当初は、太陽光発電促進付加金という名前でしたが、太陽光発電事業者への風当たりを軽減するため、他の再生可能エネルギー関連と混ぜて、再エネ発電賦課金(再生エネルギー発電促進賦課金)に一本化しています。

受益者負担という名目で、使用電力量に応じて支払う再エネ発電賦課金ですが、深夜電力を大量に使っているオール電化の家庭にとっては、一般家庭よりも負担額が大きくなります。

[ 2017/03/21 02:51 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
伊藤@横浜さん、こんばんは。

コメントを頂き有難うございます。

一番の問題は実態を見え難くしていることだと思い
ます。
要は透明性を欠いていること。
一方の官庁が国内のパネルメーカー保護を目論み、
他方の官庁がここぞとばかりに推進した感の強い
制度ですね。

受益者負担と言う観点では、一面において正しく、
一面において正しくないとも言えると思います。
特に、再エネに関しては誰が受益者かです。


> 当初は、太陽光発電促進付加金という名前でしたが、太陽光発電事業者への風当たりを軽減するため、他の再生可能エネルギー関連と混ぜて、再エネ発電賦課金(再生エネルギー発電促進賦課金)に一本化しています。
>
> 受益者負担という名目で、使用電力量に応じて支払う再エネ発電賦課金ですが、深夜電力を大量に使っているオール電化の家庭にとっては、一般家庭よりも負担額が大きくなります。
[ 2017/03/21 19:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地他:日光が有名な地域、
      男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、写真撮影
◆ブログ更新:その日の事情で

★このブログはリンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止します。

宜しければご声援をお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ この記事に拍手する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日本ブログ村順位
月別Archive_PD
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: