一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

ハニカムシェードより断熱性に勝る断熱カーテンライナー

★ ハニカムシェードより断熱性に勝る断熱カーテンライナー ★

 外気温が9.7℃、室温が19.1℃(5:47)、昨日ほどではないものの
寒い朝。
暖房を入れる前に検証しました。
今回は、表面温度も計測しました。

【結論】
・断熱カーテンライナーの方がハニカムシェードより断熱性が高い。
  ※あくまでも今回の比較結果です。

【目に見える現象】
・ハニカムシェードを設置した縦滑り窓に結露があったものの、
 断熱カーテンライナーを設置した勝手口ドアに結露は無かった。

  結露1006

【計測結果】
・放射温度計で床上1.5m付近の室内側表面温度を計測した結果、
  ハニカムシェード15.0℃、
  断熱カーテンライナー側16.4℃
 だった。
  ※外気温:9.7℃、室温:19.1℃(再掲載)


 窓やドアが冷暖房の効果に大きな影響を与えていることを改めて
認識しましたが、お値段が超格安の断熱カーテンライナーの方が
断熱性が高かったと言うのは、心理的に微妙ですね。

  プチプチ1006

 なお、断熱カーテンライナーの側にプチプチシートが写っていますが、
これは後ほど多少はましなものに変更予定です。

 ただし、このプチプチカバーも断熱する上で重要なポイントです。
空気の対流を抑制することにより、熱の移動を抑制します。

 なお、熱ロスを厭わずに、ハニカムシェードを全開にすれば、今朝の
外気温・室温・絶対湿度程度であれば結露しないことを他の窓で確認
しています。
  ※このため、室温が低下しました。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
関連記事
[ 2017/10/06 19:42 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(10)
こんばんゎ〜

ichanさんの地域も気温が一桁なのですね・・
これから冬に向けて風邪をひかないようにご自愛ください。

断熱カーテンライナー優秀ですね(〃▽〃)b
結露が無いって快適ですよね。
[ 2017/10/06 21:18 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
YOUさん、こんばんは

コメントを頂き有難うございます。

> こんばんゎ〜
>
> ichanさんの地域も気温が一桁なのですね・・

標高が高い地域なので止むを得ません。

> これから冬に向けて風邪をひかないようにご自愛ください。

ご心配頂き有難うございます。

>
> 断熱カーテンライナー優秀ですね(〃▽〃)b
> 結露が無いって快適ですよね。

結露はカビの要因にもなるので遠慮したいです。
[ 2017/10/06 22:15 ] [ 編集 ]
いつもコメントありがとうございます♪
三年前の収益状況では、
足場の費用も含め
当方にとってお高い見積でしたので、
当初予定していた屋根の補修は
先延ばしとなってしまって
今日に至っております。
二年後に実施出来ればと・・・
[ 2017/10/07 03:36 ] [ 編集 ]
Re: いつもコメントありがとうございます♪
robokeiさん、お早うございます

コメントを頂き有難うございます。

> 三年前の収益状況では、
> 足場の費用も含め
> 当方にとってお高い見積でしたので、
> 当初予定していた屋根の補修は
> 先延ばしとなってしまって
> 今日に至っております。
> 二年後に実施出来ればと・・・

経営者にとって損益と顧客満足度のバランス
をとることは大切だと思います。
今後も繁盛することを願っています。
[ 2017/10/07 07:58 ] [ 編集 ]
透湿性の影響も有るのではないでしょうか?
ハニカムシェードは断熱性が高い反面、透湿性の素材ですので、冬場は結露を誘発しやすいのかもしれませんね。
断熱カーテンが防湿性の素材であれば、湿度を窓側に通し難い為、結露が少ないのかも?(^^;
[ 2017/10/07 08:25 ] [ 編集 ]
おはようございます。
野生化してるのか、皮膚感でばかり、
なんか可笑しいと思ったらガラスのパッ菌が弱っていてそこから風が、、
もちろん修復。
ぐっと冷えて、いろいろ手製ライナーが登場です。
[ 2017/10/07 08:44 ] [ 編集 ]
これからの季節、結露は嫌ですよね~><
うちはもう仕方ないと諦めて朝の結露取りに大忙しですw

子どもが小さいときにビリビリにした障子に、
プチプチを付けて断熱をしていましたが、
先日、障子を貼り換えましたので、
この断熱カーテンライナー検討してみたいと思います^^
[ 2017/10/07 10:26 ] [ 編集 ]
Re: 透湿性の影響も有るのではないでしょうか?
ヤンさん、こんばんは

コメントを頂き有難うございます。

> ハニカムシェードは断熱性が高い反面、透湿性の素材ですので、冬場は結露を誘発しやすいのかもしれませんね。
> 断熱カーテンが防湿性の素材であれば、湿度を窓側に通し難い為、結露が少ないのかも?(^^;

結露の一観点からはヤンさんの仰る通りだと思います。
今回は寒さ対策なので温度重視です。
断熱性の観点で表面温度を計測した結果、断熱カーテン
ライナーでの対策の方が優れていました。
[ 2017/10/07 18:57 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
hippoponさん、こんばんは

コメントを頂き有難うございます。

> おはようございます。
> 野生化してるのか、皮膚感でばかり、
> なんか可笑しいと思ったらガラスのパッ菌が弱っていてそこから風が、、
> もちろん修復。

パッキンを修復されて気密性が高まりましたね。

> ぐっと冷えて、いろいろ手製ライナーが登場です。

結構、効果が高いとと実感しました。
[ 2017/10/07 18:59 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ぽんぱるーんさん、こんばんは

コメントを頂き有難うございます。

> これからの季節、結露は嫌ですよね~><
> うちはもう仕方ないと諦めて朝の結露取りに大忙しですw
>
> 子どもが小さいときにビリビリにした障子に、
> プチプチを付けて断熱をしていましたが、
> 先日、障子を貼り換えましたので、
> この断熱カーテンライナー検討してみたいと思います^^

断熱カーテンライナーは、遮熱が本来の役割なので
窓との間に空気層を形成させて断熱させています。
[ 2017/10/07 19:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地他:日光が有名な地域、
      男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、写真撮影
◆ブログ更新:その日の事情で

★このブログはリンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止します。

宜しければご声援をお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ この記事に拍手する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
日本ブログ村順位
月別Archive_PD
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: