一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

(8/12;湿気のルートと原因を追記)効果が高かった洗面台横収納の湿気対策

★ 効果が高かった洗面台横収納の湿気対策 ★

 洗面台の収納に収納したタオル等が湿気易かったですが、水廻り
なので諦めていました。
 しかし、入れ替えをしていて奥側のタオルが湿気ているので湿度
を計測した結果、奥側の隙間から湿気が入って来ていました。
  http://86ichan.blog.fc2.com/blog-entry-1100.html

 なお、前回のブログで質問を頂きましたが、計測に高周波水分計
を用いたのは、一定時間の積分値で捉えた方が正確だからです。


  20170705_0811.jpg

 対策後も除湿剤を設置していますが、今までのように湿気なく
なりました。

 また、改めて計測し直してはいませんが、レンジフード使用時
に隙間風が入ってきた箇所は同様の状況と思われます。
洗面台横収納はコーキングでも良いのですが、コーキングし難い
箇所があるので、透明なテープを取り寄せ中です。
到着次第、湿気対策を進めます。

(8/12;追記)
 洗面台横の収納が湿気やすい原因やルートに関して、伊藤さん
のコメントに回答する形で、コメント欄に追記しました。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
関連記事
[ 2017/08/11 20:02 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(2)
湿気が入る隙間をふさいだとのことですが、
私は湿気の侵入経路が気になります。
床下や下水とつながっているとしたら、
そちらの方が問題のような気もします。
[ 2017/08/12 00:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
伊藤@横浜さん、こんにちは

コメントを頂き有難うございます。

> 湿気が入る隙間をふさいだとのことですが、
> 私は湿気の侵入経路が気になります。
> 床下や下水とつながっているとしたら、
> そちらの方が問題のような気もします。

上棟前後の写真より、経路を抑えた上で対策
しています。
コンパネ・石膏ボード←大引け←床下です。

一条工務店の当時の施工方法では、石膏ボード
とコンパネ間には隙間があります。
防火面でも問題の多い施工方法です。

上棟は既に冬。夜露対策のブルーシートはかけ
られていませんでした。
上棟前、コンパネに降りた露が乾くような天気
ではなく、期間的に乾燥を待たずに養生した
可能性が高いため、コンパネ自体も湿り気味の
筈です。

また、我が家の床下はカビていたので、湿気は
上記の経路で流れ込みます。
まだ、乾燥していない可能性が高いので、湿気
対策をしたのは衛生面で問題のありそうな箇所
のみです。

[ 2017/08/12 17:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地他:日光が有名な地域、
      男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、写真撮影
◆ブログ更新:その日の事情で

★このブログはリンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止します。

宜しければご声援をお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ この記事に拍手する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日本ブログ村順位
月別Archive_PD
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: