一条工務店セゾン系棲家のアフターケアの合間に綴るブログ

◇ 住宅、DIY、菜園、PC、AV機器、自動車関連などを気ままに綴るブログです ◇

バッテリー駆動可能な人感センサー搭載機器で安心・安全を確保する

★ バッテリー駆動可能な人感センサー搭載機器で安心・安全を確保する ★

 人感センサー送信機を玄関のデザインモール(のビス)を利用して
取り付けて数日経過したのでレポートします。

 訪問者が玄関付近に近付くだけでチャイムが知らせてくれます。
また、玄関のドアの開閉を感知してチャイムが鳴るようにセンサーの
角度調整と感知範囲の調整(塞いだだけ)をしました。

  親機0408
  ※人感センサー送信機。

  子機0408
  ※チャイム。

 既に取り付けてある人感センサーソーラーライトもデザインモール
(のビス)を利用して取り付けています。
デザインモールのビスを利用することにより、新たなビスを要すること
なく(傷つけることなく)取り付けられます。

  ソーラー04081

今まで傷つき易く、
『邪魔』
と思っていたデザインモールが便利な取付部材に変化しています。


【バッテリー駆動可能な人感センサー機器を併設する理由】
・先日のブログでもコメントを頂きましたが、人感センサーは
 誤動作することがあります。
 そのマイナスポイントを差し引いてもメリットがあります。

≪メリット≫
停電時でも使用でき、バッテリー駆動可能な省エネ性に寄与
 できること。
・特に、玄関は訪問者を迎える機能だけでなく、災害時に屋外
 へ退避するルートなので、停電時にも稼働できることが重要
視認性に不利な夜間時に、光だけで無く、音でも来訪や外出
 を確認可能
防犯対策にも多少は貢献(願望)。
 ※防犯や防災のための手段が停電で動作しない仕様では困ります


≪困ったこと≫
・ご近所の猫さんが通過してもしっかりと感知して知らせて
 くれます。特に、夜間はドッキリ。
・この種の人感センサーの共通の欠点として、日射量の変化や
 風による揺れにも反応することが挙げられますが、取付角度
 と感知範囲を制限することで、ある程度までは回避できます。


 ちなみに、玄関から車庫まではソーラー常夜灯とソーラー
センサーライトを複数設けているので、停電時でも避難ルート
は確保できるようにしてあります。
  ※車でないと避難できませんので。

 なお、今回購入したワイヤレス人感チャイムはAmazonで
評価が分かれたものだったため、単一受信チャイムのものに
しましたが、試用を継続して効果が確認できれば受信チャイム
増設可能タイプに付け替える予定です。
※バッテリーが仕様ほどには持たないとの評価が懸念材料です。
 恐らく、日射量の変化等による過剰動作が原因だと思います。


 最後はおまけですが、低照度下ではステップ間の段差が視認し
難いので、蛍光・滑り止めテープを貼り付けています。

  ステップ0408

貼り付け後半年以上経過しているので汚れています。
※最近、洗浄していないだけです。


安心・安全、安全が確保できるから安心なのに語呂合わせだと
安心・安全。
さて、豊洲か築地かどちらになるのでしょう?


長文にお付き合い頂き有難うございました。



宜しければご声援をお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

一戸建て ブログランキングへ
[ 2017/04/08 20:05 ] 住まい諸々 | TB(-) | CM(8)
プロフィール

ichan

Author:ichan
◆居住地他:日光が有名な地域、
      男性
◆趣味:DIY、菜園、PC、写真撮影
◆ブログ更新:その日の事情で

★このブログはリンクフリーですが、
 内容の無断転載は禁止します。

宜しければご声援をお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ この記事に拍手する
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
日本ブログ村順位
月別Archive_PD
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: